5/17
5/18
5/19
5/20
5/21
5/22
5/23
5/24
5/25
5/26
5/27
5/28
5/29
5/30

鈴木犬猫病院

スズキイヌネコビョウイン

4.5 11件

千葉県 千葉市稲毛区 園生町582-1

JR総武線稲毛駅東口からバス約15分

/

一般診療/狂犬病注射/混合ワクチン注射/フィラリア予防/ノミ・ダニ予防/避妊・去勢/その他

  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK
診療時間
09:00 ~ 19:00

※休診日なし

施設からのお知らせ
いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

当院では新型コロナウイルス感染予防対策として以下を実施します

1.継続的な処方が必要な場合、状態が変わらない動物は、受診しないでお薬の郵送、または処方いたします。ご相談ください。

2.ご来院の際は健康状態に問題のない成人1名の飼い主様が動物とご同伴ください。

3.施設に入る際は、手指を消毒し、マスクをご着用いただき、他の飼い主様と間隔をあけてお待ちください。

4.診察・会計をお待ちになる際は、できるだけお車もしくは屋外でお待ちください。

5.お支払いはなるべくキャッシュレス決済をご利用ください。

6.当面の間は診察・手術のみを行い、パピーパーティーなどは延期とさせていただきます。

以上ご協力をお願いいたします。

鈴木犬猫病院 院長 鈴木隆太郎

※休診日なし

施設からのお知らせ
いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

当院では新型コロナウイルス感染予防対策として以下を実施します

1.継続的な処方が必要な場合、状態が変わらない動物は、受診しないでお薬の郵送、または処方いたします。ご相談ください。

2.ご来院の際は健康状態に問題のない成人1名の飼い主様が動物とご同伴ください。

3.施設に入る際は、手指を消毒し、マスクをご着用いただき、他の飼い主様と間隔をあけてお待ちください。

4.診察・会計をお待ちになる際は、できるだけお車もしくは屋外でお待ちください。

5.お支払いはなるべくキャッシュレス決済をご利用ください。

6.当面の間は診察・手術のみを行い、パピーパーティーなどは延期とさせていただきます。

以上ご協力をお願いいたします。

鈴木犬猫病院 院長 鈴木隆太郎

※休診日なし

鈴木犬猫病院への編集部紹介コメント

鈴木犬猫病院は、千葉県千葉市稲毛区園生町にある動物病院です。JR総武線稲毛駅東口の4番バス停から、ファミールハイツ行きもしくはファミールハイツ経由草野車庫行きに乗車し、柏台小学校前停留所を下車して1分ほどの場所にあります。また駐車場も10台以上完備していますので、車でお越しの方も安心してご来院いただけます。
鈴木犬猫病院は、JAHA認定病院として厳しい条件をクリアした高い技術と設備を整えた動物病院です。飼い主の皆さまが安心して来院していただくためにも、日々世界の獣医学を学び、実践することによって人と動物たちとの生活向上を目指していらっしゃいます。
院長の鈴木先生は、優しく癒される笑顔が印象の方です。「これからも地域の皆さまに愛される動物病院であり続けたい」と話す鈴木先生は、2017年4月より先代のお父さまの跡を継ぎ、動物たちの誕生から介護まで生涯を通じてサポートできる存在でありたいと日々努めていらっしゃいます。
年中無休で動物たちの命を守る動物病院として、飼い主の皆さまに寄り添った獣医療を提供してくださる動物病院ですので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

動物たちの生涯を支えるかかりつけ病院になれるように

こんにちは、千葉県千葉市稲毛区園生町にある鈴木犬猫病院院長の鈴木隆太郎です
当院は3つの理念をモットーに、動物たちが1日でも元気で健康に長生きしていただきたいという思いで診療にあたっています。
3つの理念の1つとしてまず挙げられるのが『高度な獣医療』です。一般的な診療だけではなく、高度な技術を必要とされる手術から検査まで行える総合動物病院として対応しています。2つ目は『豊富なスタッフ』です。獣医師9名、動物看護士8名、受付4名体制で日々迅速かつ丁寧な対応を行えるように日々努めています。3つ目は『長年の実績』です。当院は開業して40年以上、地域に根付いた信頼のおける獣医療を提供できるように、飼い主さまの声に耳を傾けながらインフォームド・コンセントに基づいた最善の治療を心掛けています。
動物たちの誕生から介護まで、生涯を支えられるかかりつけの動物病院として皆さまのお役に立てられればと思い診察にあたっています。
当院は、365日年中無休で診療を行っています。もちろん、年末年始も短縮診療になりますが対応を行っていますので、急な発作や症状などが起きた場合は直ぐに当院までお越しください。また、心配ごとや気になることなどがありましたら、お気軽にご相談いただければと思います。

鈴木犬猫病院の施設紹介

  • 飼い主さまが安心して利用できる環境づくりを目指して

    施設の写真

    迅速且つ丁寧な診察を

    例え動物であっても、知らない場所に足を運べば緊張したり怖がったりしてしまいます。それによってストレス負荷を生じ、自宅に帰る頃にはぐったりしてしまうことはありませんか。当院では、診察時になるべくストレスを与えないように触診する際は動物の体をしっかりと保定し、素早く検査や治療を行うように努めています。


  • 飼い主さまとの絆を深めるために

    当院では、飼い主さまの声をきちんと耳を傾けたい思いから『インフォームド・コンセント』に基づいた治療を心掛けています。インフォームド・コンセントは、飼い主さまに病気やケガの内容や治療方法について詳しく説明し、その内容を飼い主さまがきちんと理解した上で同意することを指します。そのため、分かりやすい説明はもちろんのこと、飼い主さまの不安がなくなるまで何度でもお話しを行い、丁寧に時間をかけて診療を行っています。


    ときにはセカンドオピニオンも必要

    皆さまは『セカンドオピニオン』という言葉を聞いたことはありますか。「何となく聞いたことはあるけど…」という方が大半かと思います。元々は人間の医療からこの言葉は生まれ、一般的に知られるようになりました。また、より患者さま目線の医療を提供するために生まれた仕組みでもあります。現在、獣医療でもこの言葉は大きく広まり、多くの動物病院がその取り組みを行っています。
    そもそもセカンドオピニオンとは、病気の診断や治療内容について主治医以外の獣医師に意見を聞くことを指します。一つの病気に対していくつもの診断や治療方法がありますので、幅広く意見を聞くことによって納得いく治療を選択することができます。
    当院では動物たちにとって最善とされる治療方法をご提示し、動物たちと飼い主さまが幸せになれる方法を一緒に考えていければと思っていますので、「他の治療方法はないのかしら…」「どうして症状が良くならないのか」とお悩みの飼い主さまは、是非当院のセカンドオピニオンをご利用ください。


    往診・送迎にも対応

    「病院に連れて行きたいけど難しい…」「足腰が悪くて連れていけない…」など、最愛のパートナーを病院へ連れて行きたいけど、中々足を運べない飼い主さまもいらっしゃるかと思います。当院では、往診のご依頼も受け付けしていますので、送迎に制限のある方、高齢の方、体の不自由な方もお気軽にご活用ください。


    365日対応の動物病院

    当院では、少しでも皆さまのお役に立てられればと思い365日年中無休で診療を行っています。年末年始に関しては、13時(受付締め切り12時)までの短縮診療とさせていただいていますが、通常は19時まで対応を行っています。万が一、「時間に間に合わない」「急に体調が悪くなった」などありましたら、時間外の対応として20時まで受け付けを行っていますので、ご希望の方は事前にお電話でお問合せいただければと思います。

  • 専門的な検査・治療・手術

    施設の写真

    予防医療から専門的医療まで

    当院は不妊治療などの一般的な手術を始め、椎間板ヘルニアや骨折、各種関節疾患整復術、開胸などの高度な知識と技術を必要とする専門的な手術も行っています。また、予防医療として予防歯科や健康診断などへの積極的な呼び掛けから、ガンの病理組織学的診断やホルモン性疾患のホルモン定量検査などの特殊検査や超音波画像診断、内視鏡での検査にも対応しています。もちろん、大学病院や専門病院などの紹介も随時行っていますので、どんな些細なことでもお気軽にご相談いただければと思います。


  • 異変に気付いたら直ぐにご連絡を

    当院には、椎間板ヘルニアや骨折、関節のケガなどで整形外科を利用される動物たちが多く来院されます。特に椎間板ヘルニアを患う子の多くは、「昨日まで歩いていたのに突然歩かなくなった」「背中や首に触れると痛がる」といった症状を訴え当院へいらっしゃいます。この病気は、ダックスフンドやビーグル、シー・ズーなどの犬種がなりやすい病気と言われています。もちろん、その他の犬種でもなる可能性はあります。薬やレーザー治療、自宅安静などの内科的治療も可能ではありますが、症状が悪化すると外科的治療も必要となる場合もあります。「そのうち治るだろう」と安易な考えをせず、少しでも普段と様子が違いましたら一度当院での検査をおすすめします。
    当院では、これまでの経験と知識、必要な器具や機材が揃っていますので、他院でお断りされてしまった方も一度ご相談いただければと思います。


    骨折時などのインプラントも豊富に導入

    当院はインプラントも豊富に導入を行っていますので、骨折の手術をする際の選択肢の幅を広げることが可能です。関節の手術に関しては、前十字靭帯という膝の病気に『TPLO』や『TTA』という特殊な手術を行うことができます。
    『TPLO』とは、犬の前十字靭帯断裂における手術法の一つです。TPLOを行うことで、半月板の損傷や関節炎のリスクを軽減されるとも考えられているため、今まで行われていたワイヤーやナイロン糸を用いた手術を違い、糸が切れるデメリットの回避や大型犬や超大型にも対応できるようになりました。また『TTA』も犬の前十字靭帯断裂に対する手術方法と言われています。専用のインプラントを装着することによって、脛骨粗面を前方に固定する手術方法としてTPLOと共に主流になっています。このような特殊な手術は、大学病院や専門病院で行われていることが多いのですが、当院でも積極的に導入し対応を行っています。

  • 治療以外の取り組みについて

    施設の写真

    ペットホテルを完備

    仕事や家庭の事情などでどうしても家を空けなければいけない時は当院のペットホテルをご利用ください。
    獣医師と動物看護士がお預かりした飼い主さまの大切な愛犬や愛猫を責任持ってお世話をしますので、不安なことやお伝えしたいことがあれば気兼ねなくお伝えください。
    当院のペットホテルをご利用の方は、お預かり前日までに当院で受け付けを行っていただくか、お電話にてご予約いただければスムーズにお手続きが済みますので、是非ご利用ください。


  • パピーパーティーを開催

    愛犬と飼い主さまが楽しく交流ができるように当院では『パピーパーティー』を開催しています。他の子たちと仲良くなれる楽しいパーティーを通じ、しつけを覚えたり健康的に生活するためのアドバイスを行ったりしていますので、ご興味のある飼い主さまは是非ご参加ください。


    お誕生日特典

    当院をご利用されている飼い主さまに年に一度お誕生日のおハガキをお送りしています。診察の際にお持ちいただければ、ささやかながらプレゼントをお渡ししています。

鈴木犬猫病院への口コミ

  • #

    さん オス
    4.6
    2020/12/11
    雰囲気: 4
    接客/サービス: 4
    待ち時間: 5
    清潔感: 5
    治療の満足度: 5
    9

    清潔 丁寧

    年1回のワクチン接種のため予約をしていきました。体重測定と触診による体調等の確認もして頂きました。担当された先生も優しい口調でお話される方だったので色々と質問などもし易い感じでした。病院の待合室も区切られたスペースがあり犬と猫が分かれて待つ事が出来る感じなのも良いです。また来年お願いしたいと思っています

  • #

    投稿者さん /40代 オス(去勢済み)
    3.4
    2020/06/22
    雰囲気: 3
    接客/サービス: 4
    待ち時間: 3
    清潔感: 5
    治療の満足度: 2
    24

    立派な施設でした。

    休日に診療していたので、数回お世話になりました。
    待合室は広く、受付のスタッフの方はとても丁寧な対応をされていました。
    入り口にはスロープがあり、歩けない大型犬の移動を考慮されているようでうれしかったです。
    獣医師の先生は若い方が多く、他の先生の指導を受けながら?奥の診察室でじっくり診ていただいているようで、悲鳴を聞きながら待合室で長く待つ飼い主としては少し不安になりました。
    大学病院の先生にも診ていただけるということで、後日予約を取りましたが、午後1番にも関わらず、30分も待たされて。その間も理由は誰もわからないようでした。
    休日も混雑していないので、待ち時間が苦手なペットちゃんにはお薦めです。

口コミをもっと見る(0件)

鈴木犬猫病院の基本情報

住所 〒263-0051 千葉県 千葉市稲毛区 園生町582-1
アクセス

JR総武線稲毛駅東口からバス約15分

千葉都市モノレール2号線スポーツセンター駅から徒歩約19分

近鉄志摩線穴川駅(三重県)駅から徒歩約14分

千葉都市モノレール2号線天台駅から徒歩約24分

千葉都市モノレール2号線動物公園駅から徒歩約30分

京葉道路穴川インターから車で約5分

電話番号
0066-9802-971282-70
併設施設 ペットサロン/ペットホテル/しつけ教室/一時預かり
施設情報
当日対応OK/ 送迎あり/ バリアフリー対応/ 空気清浄機/ 女性医師の在籍/ 往診対応あり/ 入院設備あり/ マイクロチップ対応/ 駐車場あり
診療領域 脳・神経系疾患/消化器系疾患/内分泌代謝系疾患/整形外科系疾患/感染症系疾患/循環器系疾患/肝・胆・すい臓系疾患/血液・免疫系疾患/腎・泌尿器系疾患/腫瘍
治療台数 5台 一押しの治療機器 ソノサージ/ソノキュア/ストライカー
駐車場台数 15台 待合室席数 15席
待合室設置物 雑誌 獣医師人数 男性 8人 女性 2人
スタッフ人数 男性 4人 女性 7人 メディア掲載

年日本獣医師会 雑誌 多数

年千葉テレビ 動物医院の治療の内容と画像(動画放送)

年日本獣医師会年次大会、発表(犬の血管肉腫の治療法について)

使用可能なカード
VISA/マスター/JCB/オリコ/アメックス/
保険対応
アニコム/アイペット/ペット&ファミリー
来院比率 犬:55% 猫:45% 代表者名 鈴木 隆

×

電話受付時の注意

※無料通話となります。
※キャンセルの場合も必ずご連絡お願いします。
※当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※お客さまが予約専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、予約確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。
※お客さまのご意見・ご要望を把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。