南が丘動物病院

ミナミガオカドウブツビョウイン

診療対象動物 // うさぎ/ フェレット
併設施設 ペットホテル
住所
住所地図
兵庫県 三田市 駅前町12-9
アクセス 神戸電鉄三田駅から徒歩約4分
JR線三田駅から徒歩約4分
エリア 兵庫県神戸市北区・有馬・三田三田
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK
診療時間
09:00 ~ 12:00
16:30 ~ 19:30 × × ×
14:00 ~ 17:00 × × × × ×

※スタッフの人数によっては、時間を指定させていただく場合もございます。ご了承ください。

診療内容

一般診療/ 狂犬病注射/ 混合ワクチン注射/ フィラリア予防/ ノミ・ダニ予防/ 避妊・去勢/ その他

施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。
施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。

南が丘動物病院への編集部紹介コメント

南が丘動物病院様は、最新の設備と勉強熱心な医療スタッフが揃っている医院様です。
最新の獣医学をもちいて最新の治療を行うために、スタッフ皆様が学会や勉強会に積極的に参加されておられます。
なによりも飼い主様のことを第一に考えてくださいますので、複数の選択肢から最善の治療を提案してくださると思います。掛かりつけの病院を探している方はもちろんですが、セカンドオピニオンとして病院をお探しの方にもおすすめの医院様です。
南が丘動物病院は、兵庫県三田市 神戸電鉄三田駅、JR線三田駅から徒歩4分くらいの場所にある動物病院です。

こんにちは、南が丘動物病院です

兵庫県三田市駅前町にある、南が丘動物病院です。
ご家族の皆様に理解し納得して頂けるよう、全ての診療で質の高い治療を行い、十分なインフォームドコンセントを心がけております。
私たち病院スタッフは、伴侶動物の健康を守る為、最良の獣医療を提供できますよう、常に勉強することを惜しみません。獣医療を通してご家族の皆様や社会に貢献できますよう努力致します。
日本動物病院福祉協会における外科の専門的な資格や、ICSB認定繁殖工学獣医師の資格を所有。猫や犬の甲状腺摘出手術、椎間板ヘルニア手術、腫瘍外科、副腎、甲状腺、上皮小体などの内分泌疾患、リンパ腫などの抗がん剤治療、再生医療、免疫療法、凍結精液による人工授精、人工透析、オゾン療法などに力を入れています。

南が丘動物病院の施設紹介

  • 南が丘動物病院の特長

    施設の写真

    1988年に三田市に開業して四半世紀が過ぎました。その頃と比べ人々の生活も動物を取り巻く環境もずいぶん変わりました。獣医療に関しては、医療診療機械もずいぶん様変わりし診断機器はCT、エコー診断装置、血液生化学検査、血液ガス、ホルモン測定装置、レントゲンDR装置、麻酔ガス心電図モニター、内視鏡、眼科診療機器などが増え、治療手術機器として超音波吸引破砕装置、レーザー手術装置、血管シーリング装置、オゾン治療装置、血液人口透析装置などなど新しい機械がぞくぞくと出てきました。
    学術面においてもたくさんの書籍が出版され、さまざまなセミナーが行われております。
    新しい知識や技術を常に取り入れていくには根気と投資が必要です。
    スタッフ皆が興味のある分野の学会やセミナーに参加し日々努めております。
    月に数回は夜間に行うセミナーにも参加し日付が変わるまで勉強しております。腹部エコー検査ではおおくの獣医師が専門医に研修を受け、循環器、皮膚科、癌治療、再生医療、外科など専門的に取り組んでいる分野もたくさんあります。
    一人ではカバーできないところをスタッフと力を合わせてすべての医療において質の高い診療を提供できるよう努めてまいります。MRI、脳外科、心臓外科など特殊専門分野に関しましては権威のある施設、獣医師と連携をとり最良の治療を提供いたします。

  • 南が丘動物病院の診療方針

    施設の写真

    出来る限り、ご家族の方にインフォームドコンセントを実施し納得した治療が受けられるよう、心がけております。
    最新技術と知識、親身になって診療致します。
    人の医療と同様に獣医療もめざましく進歩しております。決しておくれることの無いように、日々セミナーや学会に参加し勉強していくことが必要です。
    設備、技術に関しましても最新の設備、技術を出来るだけ取り入れ、より良い治療を目指しています。単科だけに携わっておられる人間のお医者さんに比べ、ただ一人の力ではなかなか範囲も広く全ての科を網羅していくことは困難で、それぞれの獣医師、看護師が努力していく中でバランスの取れたチームワーク医療を行っていきたいと思います。一部の特殊な手術、診療に関しても決して無理に自院だけで対処することなくその分野で優れた専門の施設、獣医師をご紹介させて頂けるネットワークも持っております。

  • 南が丘動物病院 菅野院長からご挨拶

    施設の写真

    三田市はニュータウンができ、バブルの時代は人口増加率日本一になりました。現在、三田市の人口は減少したり少し増加したり平行線をたどっています。増加率が高いころには子どもさんたちが多く、情操教育のために動物を飼われる方も多かったように思います。今はどちらかというと街は高齢化を迎え、動物たちにはますます伴侶の意味合いが強くなり、これからが本当に動物とのきずなが大切になってくる時代を迎えているのだと思います。
    開業以来、たくさんの動物の診療に携わりたくさんのご家族のご理解を得て病院を継続してまいりました。今まで皆様から頂きましたご厚情に感謝いたしますとともに今後も皆様のご期待に添えますよう精進してまいります。病院の移転も完了し、これからも質の高い診療内容を行っていけるよう、スタッフ一同日々惜しまず努めてまいります。

南が丘動物病院への口コミ

  • #

    安心できる。

    最新の医療機種があり早期発見が出来るので安心。

  • #

    頼りにしています

    19才になるまで長年お世話になりました。
    ありがとうございます。これから先もよろしくお願いします

口コミ情報をもっとみる

口コミをもっと見る(0件)

南が丘動物病院の基本情報

住所 〒669-1535 兵庫県 三田市 駅前町12-9
アクセス

神戸電鉄三田駅から徒歩約4分

JR線三田駅から徒歩約4分

電話番号
代表者名 菅野 信二
施設情報
当日対応OK/ 送迎あり/ 空気清浄機/ 女性医師の在籍/ 往診対応あり/ 入院設備あり/ マイクロチップ対応/ 駐車場あり
診療領域 内分泌代謝系疾患
治療台数 5台
駐車場台数 18台
待合室設置物 漫画 / 雑誌 / 絵本 / ウォーターサーバー
獣医師人数 男性 7人 女性 2人
スタッフ人数 男性 7人 女性 12人
メディア掲載

2005年P-well 猫の甲状腺機能亢進症

2012年LAP 口腔メラノーマに対する 活性化リンパ診療法の可能性

使用可能なカード
VISA/ マスター/ その他
保険対応
アニコム/アイペット/ペット&ファミリー

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。