もりかわ動物病院

モリカワドウブツビョウイン

診療対象動物 // うさぎ/ ハムスター/ フェレット/ モルモット/ リス/ 鳥類
併設施設 ペットサロン/ ペットホテル/ 一時預かり
住所
住所地図
東京都 大田区 東矢口1-18-2
アクセス 東急池上線蓮沼駅から徒歩約1分
JR京浜東北線蒲田駅から徒歩約10分
東急多摩川線矢口渡駅から徒歩約11分
東急池上線池上駅から徒歩約14分
東急多摩川線武蔵新田駅から徒歩約21分
エリア 東京都大井町・大森・蒲田池上・洗足池
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK
  • 救急診療
診療時間
09:00 ~ 12:00
16:00 ~ 18:30 × ×

年中無休
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 留守番電話にきりかわってしまった際は
 連絡先電話番号を録音願います。
 追ってご連絡させて頂きます。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019年10月1日より、午後の診療最終受付が''18時半''となります。
薬や、フード、お迎えなどの受付は''19時''までとなります。
緊急などの場合、ご相談ください。

診療内容

一般診療/ 狂犬病注射/ 混合ワクチン注射/ フィラリア予防/ ノミ・ダニ予防/ しつけ相談受付/ 避妊・去勢

施設からのお知らせ
現在予約が埋まっており、直近1か月の予約を取るのが難しい状態になっております。
日程に余裕をもってご連絡頂きます様よろしくお願いします。
施設からのお知らせ
現在予約が埋まっており、直近1か月の予約を取るのが難しい状態になっております。
日程に余裕をもってご連絡頂きます様よろしくお願いします。

もりかわ動物病院への編集部紹介コメント

もりかわ動物病院は東京都大田区にある動物病院で、東急池上線蓮沼駅から徒歩1分、JR京浜東北線蒲田駅から徒歩10分ほどの場所にあります。
院長の森川先生は腫瘍科の専門資格も有しておられ、日頃から医療技術・知識の研鑽に熱心に取り組まれ、専門的に行っておられる腫瘍科だけでなく非常に広い範囲で診療をご対応されておられます。また、スタッフの皆さまについても、とても勉強熱心で頼りになるとお話しされており、その信頼関係の深さを感じました。
取材に伺った際は休診日でしたが、それでも訪ねて来られる飼い主さまもおられ、地域の皆さまからとても信頼されている病院だと感じられました。動物の健康についてお悩みの飼い主さまに自信を持ってお勧めできる動物病院です。

高い専門性をもって、飼い主さまと一緒に治療を行っていきます

こんにちは。東京都大田区東矢口に開設しているもりかわ動物病院の院長、森川 伸也です。
当院は2012年の開業以来、より広い範囲・高い専門性を兼ね揃えた獣医療により、皆さまに信頼していただける病院を目指し、治療に取り組んでいます。
当院では動物にとって一番のお医者さまは飼い主さまであると考えています。積極的に治療に参加していただく飼い主さまの姿を見ると、私たちにとっても力になりますし、尊敬しています。
同様に、今の当院があるのは私を支えてくれているスタッフのおかげだと考えています。周りで自分を支えてくれる方々への感謝の気持ちを忘れることなく、今後も日々の診療に励んでまいります。

もりかわ動物病院の施設紹介

  • 飼い主さまに身近で、信頼していただける場所であるように

    施設の写真

    飼い主さまも含めた「チーム医療」

    当院の基本的な考え方ですが、治療は飼い主さまと獣医師が一緒に行っていくものであると考えています。実際に治療はもちろん、検査も飼い主さまと一緒に行いますし、一つの症状に対する様々な選択肢をお伝えし、それらがどういう治療のやり方なのか、費用はどれくらいなのか、リスクや副作用はあるのかといった様々な面から、そのご家族ごとに適した治療を一緒に考えていきます。医学的に効率のいい治療方法が、どの子にも適しているとは限りませんのです。そのため飼い主さまも含めたチーム医療で、症状の解決にあたっていきます。
    当院にご来院される飼い主さまの多くの方は、積極的に治療に参加していただけるように思います。やはり治療を円滑に進めていくにあたっては飼い主さまのご協力は不可欠です。例えば、お薬一つとっても、お家で適切に上げてもらわなければいけません。そういったこともあり、当院では診察の際はご説明も含めてしっかり時間を設けて飼い主さまとお話をしています。


  • 治療以外でも気軽に立ち寄れる場所

    当院は構造的にお外から中が見える造りになっていて、院内が閉鎖的な雰囲気にならないようになっています。そういった明るい開放感のある雰囲気もあってか、来院される方々は病気を抱えてくる方ばかりではなく、健康診断やトリミング、爪切りや肛門腺絞りなどの日常的なケアや、ちょっとしたご相談、お散歩途中にフラリと顔を見せてくれる方など、多くの方に来院していただいています。
    また、当院のトリマーは看護士も兼ねており、トリミング中に病気の早期発見ができる場合もあります。

  • 広く、深く、様々な診察を行っています

    施設の写真

    日々より良い獣医療の提供を目指し、切磋琢磨しています

    ある程度の専門性を持った分野も含めて、広い範囲での一般診療を行っています。基本的には街の病院というポジションであり、人員の問題でできることとできないことはありますが、それでも二次施設に負けないような設備は整え、1.5次診療のような形で可能な限りの治療を行っていきたいと考えています。
    2017年4月からは月に一度、皮膚科の専門医の先生を招聘し診察を行っており、当院でカバーできない部分の治療に関して補っていければと思っています。また、代診の獣医師には週一回、大学病院での研修で経験を積んできてもらっています。大学病院などの機関では、難治症例や重篤な症状を日常的に診る機会があり、獣医療への理解を深めていってもらえればと思います。これからも、病院の技術面でのキャパシティをどんどん増やしていきたいと思います。


  • 設備面の充実と日頃の研鑽

    言葉を話すことのできない動物の身体を検査する上で、信頼のおける機器類はとても大切な存在です。
    当院では、高性能動物ICU、高周波シーリング機能付き電気メス、それから人間の骨折手術に使うようなマイクロドリルシステムなどの様々な最新器具を導入しています。
    特に手術中でのシーリング装置の使用によって、体内に縫合糸を残すことなく手術を可能となり、麻酔時間の短縮に繋げています。
    しかし同時に、優秀な機器を備えていたとしてもそれらを扱う知識が無ければ意味がありませんので、そういった意味でも勉強は重要です。
    当院のスタッフは皆とても勉強熱心で、私も負けないように日々の勉強に取り組んでいます。頼りがいのあるスタッフたちですので、私としても心強いです。


    特に注力して行っている腫瘍科の診療

    全科で治療を行う中でも、腫瘍科については特に注力しています。
    高齢化と言われる動物社会の中で多く診るようになってきた病気の一つですが、医学的なアップグレードのスピードが非常に速い分野でもあります。
    腫瘍は発見が遅れ難治性へ発展するケースも多々ありますが、どういった症状を抱えている子であっても、私たちは絶対に諦めないスタンスで治療にあたっています。
    また、飼い主さま毎によって違う最善の治療方法を一緒に探していきたいと思っています。
    それと、当院ではペインコントロール(苦痛の緩和)に重きを置いております。特にターミナルケア(終末医療)においては、痛みのコントロールが大切です。動物の場合は、食欲をどこまで持続できるかがポイントであり、「無理のない、できるだけ痛みのない治療」を選択することもひとつと考えています。

  • 飼い主さまの様々な要望にお応えできるように

    施設の写真

    さらに環境を整え、より大きな安心を感じていただきたい

    腫瘍科以外にも、内視鏡やスキンケアなどに力を入れて取り組んでいますが、私は獣医療に関することは何でも知識を持ち、備えておきたいという気持ちがあります。そこには「薬や施設器具の不足で診断・治療ができない」ということが起こらないようにしたいという考えが原点にあり、それを防ぐために勉強をし、設備などの環境も揃え、病気や動物の種類に関わらず、動物と向き合う際には獣医師として諦めないことを第一と考え、全力を尽くしています。
    当院は2012年に開業した病院ですが、最近ではだいぶ院内で行える治療・検査も増え、スタッフも増員し、設備面でも大きな病院さまに負けないくらいの規模のものを導入するなど、治療環境を整えられています。しかし、これはゴールのないお話で、今後もさらに良い環境を作っていきたいと考えています。

もりかわ動物病院への口コミ

  • #

    素晴らしい病院

    ワクチン接種で伺いました。はじめての施設でしたので、前回の違う病院の時には緊張してブルブルしてましたが今回の病院は先生との相性が良かったせいか落ち着いていました。院長も女性の獣医さんもとても話しやすく気になることも聞ける雰囲気で私も居心地が良かったです。しかも、ワクチンで行ったのに爪切りや耳のチェック等もして下さり、ありがとうございます。とても人気があるようで賑わってました。先生方や受付の方も感じ良くこれからはこちらに通わせて頂きたいと思います。近所に良い病院があって良かったです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  • #

    絶対的信頼です

    家の近くの病院に行っていましたが、説明がほとんどなく、「手術ね。日にち決まったら教えて」と。セカンドオピニオンが必要と考え、ネットで検索し、伺いました。
    とにかく、説明が丁寧で(治療費も含めて)充分なインフォームドコンセントです。何より、先生、看護師さんの動物に対する深い愛情が感じられ、信頼出来ます。もっと早くここに通えば良かったと思います。
    待ち時間は、少し待つ時もありますが、重症度、緊急度を踏まえてのことなので、気になりません。
    本当に良い病院に出会えたと思います。

口コミ情報をもっとみる

口コミをもっと見る(0件)

もりかわ動物病院の基本情報

住所 〒146-0094 東京都 大田区 東矢口1-18-2
アクセス

東急池上線蓮沼駅から徒歩約1分

JR京浜東北線蒲田駅から徒歩約10分

東急多摩川線矢口渡駅から徒歩約11分

東急池上線池上駅から徒歩約14分

東急多摩川線武蔵新田駅から徒歩約21分

電話番号
代表者名 森川 伸也
施設情報
当日対応OK/ 里子・里親紹介/ 空気清浄機/ 女性医師の在籍/ 往診対応あり/ 入院設備あり/ マイクロチップ対応
治療台数 2台
一押しの治療機器 内視鏡 / 高性能ICU設備
待合室席数 8席
獣医師人数 男性 2人 女性 1人
スタッフ人数 女性 5人
使用可能なカード
VISA/ マスター/ JCB/ オリコ/ アメックス
保険対応
アニコム
来院比率 犬:60% 猫:30% 哺乳類:10%

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。