ほしのどうぶつクリニック(往診専門)

ホシノドウブツクリニック

診療対象動物 // うさぎ/ ハムスター/ フェレット/ モルモット
併設施設 その他
住所
住所地図
東京都 調布市 つつじヶ丘
エリア 東京都府中・調布調布
診療時間
10:00 ~ 16:00 × × × × ×

土、日、祝日 応相談 / 往診地域、東京都調布市を中心に都内

診療内容

施設からのお知らせ
土、日、祝日 応相談 / 往診地域、東京都調布市を中心に都内
施設からのお知らせ
土、日、祝日 応相談 / 往診地域、東京都調布市を中心に都内

ほしのどうぶつクリニック(往診専門)への編集部紹介コメント

ほしのどうぶつクリニックは、東京都調布市つつじが丘にある往診専門の動物病院です。東京都調布市を中心とした都内各地に往診してくださいます。手術、投薬といった西洋医学とは異なる、東洋医学(鍼灸、食養など)の視点からの優しい医療を行っています。体力がなく通院や手術、体への負担の大きい薬の投与が難しいペットにとてもおすすめです。優しい女性獣医師さんが、ご自宅で丁寧に診てくれます。代替医療や並行医療としてぜひ検討されてみてはいかがでしょうか。

自然の力で優しく痛みを軽減し、体の内側から健康に

こんにちは、東京都調布市つつじが丘にある、ほしのどうぶつクリニック院長の星野 浩子です。当院は東京都調布市を中心に活動をしている往診専門の動物病院で、東洋医学を用いた治療を行っています。鍼灸、推拿(すいな)、マッサージ、薬膳、漢方などをメインとし、痛みの軽減やペット本来の体力や自然治癒力を高め、体の内側から健康になる手助けをさせていただきます。関節疾患、皮膚病、目の渇きやトラブルなどなんでもご相談ください。1匹1匹にあわせて食事療法や漢方などを組み合わせた治療方針を考え、飼い主さまに丁寧にご説明いたします。動物病院に行っても改善しなかったという場合や、これ以上辛い治療をさせたくないという場合などには、一度東洋医学を受けてみてはいかがでしょうか。
高齢なペットのちょっとした異変「少し元気がないかな」位でも構いません。ペットは言葉をもたないので、飼い主さまがこまめにみて気にかけてあげることが重要ですので、ぜひご連絡ください。往診は都内とさせていただいていますが、それ以外のエリアでも可能な範囲で伺わせていただきます。気になる方はお気軽にご連絡くださいませ。

ほしのどうぶつクリニック(往診専門)の施設紹介

とことん優しく、東洋医学だからできることがたくさんあります

とことん優しく、東洋医学だからできることがたくさんあります

東洋医学は、体の動きを自然に、正常なものにしてくれる医学です。西洋医学の悪い部分への投薬や手術という観点とは異なり、悪い部分も含めた体全体の働きを取り戻すことに効果的だと言われています。これは人間だけでなく、ワンちゃんなどのペットにもあてはまります。また東洋医学には、心を静めリラックスさせる効果もあると言われています。心も含めた体全体に働きかけるので、病気の原因がいまいちわからない場合でも改善につながった例があります。麻酔や手術を伴いませんので、ペットへの負担や痛みが限りなく少ない、優しい治療が可能です。関節疾患、内分泌疾患、皮膚病、アレルギー性疾患、腫瘍、高齢期における様々な変化など、どのような疾患であってもまずはご相談ください。 続きを見る

ほしのどうぶつクリニック(往診専門)への口コミ

口コミ情報をもっとみる

口コミをもっと見る(0件)

ほしのどうぶつクリニック(往診専門)の基本情報

住所 〒182-0000 東京都 調布市 つつじヶ丘
電話番号
代表者名 星野 浩子
施設情報
里子・里親紹介/ 女性医師の在籍/ 往診対応あり
診療領域 東洋医学
獣医師人数 女性 1人
来院比率 犬:90% 猫:10%

ほしのどうぶつクリニック(往診専門)の関連するジャンル

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。