秋元どうぶつ病院

アキモトドウブツビョウイン

診療対象動物 犬/猫/爬虫類
併設施設ペットサロン/その他
住所
住所地図
神奈川県 横浜市神奈川区 大口通129-7
アクセス 横浜線大口駅西口から徒歩約2分
エリア 神奈川県横浜・東神奈川新子安・東神奈川
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK

スタッフ紹介

  • 院長 / 秋元 裕之

    スタッフ写真

    プロフィール

    ◇出身地:東京都
    ◇趣味:
    動物、友人と遊ぶこと
    友人を作ること
    格闘技、カヤック、乗馬などなど
    ◇今まで飼った動物:
    犬、猫、齧歯類、爬虫類、魚類、昆虫類など

    >インタビュー記事はこちら

院長 / 秋元 裕之 インタビュー

  • 獣医を目指したきっかけを教えてください

    幼い時には、人の医師になりたいと思い、そのために勉強も頑張っていました。人も好きですが動物も大好きで、小学生時代は飼育係、中学時代は生物部に所属し、野山を駆けまわって生き物達と触れあったりと、活発な幼少期を過ごしてきました。その頃母から「動物が好きで医者になりたいなら獣医になってみてはどうか」と助言され、そこから獣医を意識しはじめました。
    大学卒業後、見識を広める為に一度は企業へ就職しましたが、学生時代から目指していた”地域に密着した動物病院の先生になる”という夢を追いかけようと、また学生時代に感銘を受けた先生がいたこともあり、そしてこの大口通の人情味ある下町感に惚れて、この地での開業を決意しました。動物はもとより、人とのコミュニケーションが大好きなので、ぜひ親バカ話なども聞かせてほしいです。

  • 獣医師になってどんなところにやりがいを感じていらっしゃいますか

    やはり飼い主さまの安堵した姿を見られることです。「先生と話せてよかった」と言われるのが一番嬉しいです。僕たちは動物の診療が仕事ですが、そのご家族である飼い主さまもペットが病気になることで心が沈んでしまいます。僕たちの仕事はそんな飼い主さまの治療も含まれていると考えていますので、話せてよかったと言っていただけるのは大きなやり甲斐です。飼い主さまが納得して安心できる病院が一番だと思っています。

  • 経営方針(コンセプト)についてお聞かせください

    無理をさせない、負担をかけない診療を行うことです。無理をして治療を行うとストレスも大きく、またお財布にも負担がかかってしまいます。症状が長引くことで飼い主様の心労も溜まり、ペットも体力が落ちてしまうことがあります。そのため、無理をさせず負担をかけない為に、専門医のいる病院との連携も強化しています。

  • 今後の展望を教えてください

    何でもない時にでも、「ちょっと寄っていこうかな~」と思っていただける病院になることです。
    病院に行くとなると、どうしても緊張し身構えて来院される方も多いのではないでしょうか。普段から気軽に話ができ、何でも話せる先生がいれば、なにかあった時も迅速に対応できます。また、予兆を感じた段階で病院にご相談いただければ、飼い主さまもペットもストレスなく、簡単な治療で済むことが大半です。人でも軽い症状のうちに病院に行けば、辛い症状で苦しむ事を無し、短期間で治す事ができますよね。ペットの異変は飼い主さまが一番身近に感じていらっしゃることです。その小さいことを話せる、話してもらえる場になりたいですね。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社であるイーペットライフ株式会社が取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。