もふもふ動物病院

モフモフドウブツビョウイン

診療対象動物 // うさぎ/ ハムスター/ フェレット
併設施設 ペットサロン/ ペットホテル/ しつけ教室/ 一時預かり
住所
住所地図
東京都 府中市 清水が丘2-2-20
アクセス 京王線東府中駅南口から徒歩約2分
多磨霊園駅から徒歩約13分
府中競馬正門前駅から徒歩約14分
競艇場前(東京都)駅から徒歩約21分
エリア 東京都府中・調布府中
得意診療領域 内分泌代謝系疾患 / 循環器系疾患 / 肝・胆・すい臓系疾患 / 腎・泌尿器系疾患 / 腫瘍
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK
診療時間
09:00 ~ 12:00
16:00 ~ 19:30 × ×

診療内容

一般診療/ 狂犬病注射/ 混合ワクチン注射/ フィラリア予防/ ノミ・ダニ予防/ しつけ相談受付/ 避妊・去勢/ その他

施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。
施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。

もふもふ動物病院への編集部紹介コメント

もふもふ動物病院は、東京都府中市清水が丘にある動物病院で、京王線の東府中駅 南口から徒歩2分ほどの場所にあります。
爽やかな水色の看板が目印で、院内は日当たりも良く木目調の内装が温かみを感じさせる造りになっています。院長の川平先生をはじめ、スタッフの皆さまも親切丁寧な方ばかりで何でも相談しやすく、初めて来院される飼い主さまでも安心してご利用いただけると感じました。併設施設にはトリミングサロンとペットホテル、しつけ教室などがあり、動物たちが病気のとき以外でもご利用いただけるサービスが充実しています。その他にも、パピーパーティーやキッズ獣医師体験のイベントなども行っておられる、おすすめの動物病院です。

アットホームで親しみやすい動物病院をめざして

こんにちは。東京都府中市清水が丘にある、もふもふ動物病院の院長、川平 雅志です。
当院は病気の診断や治療、予防はもちろんのこと、動物たちとの幸せな生活を守るということを第一のモットーとして、トリミングやペットホテル、しつけ教室、パピーパーティーなど、動物たちが病気でないときでも様々な面で飼い主さまをサポートできる病院となっています。また、動物を飼っている方だけでなく、飼いたい動物がいるけれども飼い方が分からないという方のご相談も大歓迎です。動物を飼育される前から飼い主さまをサポートできる、そんな病院を目指しています。
動物たちのことでご相談、ご質問がある方は些細なことでも構いませんのでぜひ当院にお越しください。スタッフ一同お待ちしています。

もふもふ動物病院の施設紹介

  • 動物だけでなく、飼い主さまの負担も考慮した診察と治療方法のご提案

    施設の写真

    飼い主さまの不安を少しでも和らげられるような診察を心掛けています

    動物たちは自分の症状を話すことはできませんので、飼い主さまからいただく情報が最も重要となります。そのため、飼い主さまからのお話は細かい所まで汲み取るように心掛けています。病院は緊張するという方もいらっしゃると思いますが、私の獣医師としての強みの一つとして、よく飼い主さま方から話しやすいとお言葉をいただいておりますので、初めて病院に来られる方もリラックスした気持ちで、些細なことでも気兼ねなくお話いただければと思います。また、最近では来院される前にインターネットである程度症状を調べて来られる方も多く、強い不安を抱えて来られる方も中にはいらっしゃいます。そういった方に安心していただけるよう専門用語は避け、なるべくかみ砕いてお話し、図を用いる・紙に絵を書くなどして、飼い主さまに病気のことをきちんと理解していただき、少しでも不安を取り除けるよう努めています。


  • 不明瞭な診療はいたしません

    診療時に心掛けていることですが、なるべく動物たちに不安やストレスを与えないように、飼い主さまの傍で診療を行うようにしています。これに関しては、飼い主さまへの不透明さの無い獣医療のご提供も兼ねています。飼い主さまにご納得していただきながら診療を進めていきますのでご安心ください。


    治療には飼い主さまに無理をさせないことが大切です

    病院での入院が辛そうであれば、通院しながら治療を行うこともご提案しています。
    その場合、飼い主さまによるご自宅でのケアが必要となりますが、お仕事やご家族構成など飼い主さまごとに生活スタイルは異なりますので、どこまでのケアがご自宅でできるのか、何時にケアできるのかなどを考慮して、飼い主さまが実現可能な治療方法を決める必要があります。ここで重要なことは、飼い主さまに決して無理をさせないということです。
    飼い主さまの努力とは裏腹に、時には治療の効果が出ないときもありますし、残念ながら亡くなってしまうこともあります。そんなとき、日々の生活を犠牲にしてまで治療に取り組んだ飼い主さまには何が残るのか、飼い主さまは本当に幸せだったのか、いささか疑問に思うこともあります。動物たちにとってベストな治療方法をご提案することはもちろんですが、飼い主さまが無理なく継続できる治療方法をご提案することも獣医師には必要だと考えています。


    幅広い診療に対応しています

    当院では一般診療はもちろんのこと、腫瘍科や循環器科の診療には特に力を入れています。腫瘍の病気に関しては発症する子が年々増加傾向にありますが、まずは的確な診断で腫瘍の種類や程度、合併症の有無などをしっかりと把握することが大切です。また治療の上では手術が第一選択となる事が多いですが、飼い主さまによっては手術を望まない方もいらっしゃいます。時には合併症のため麻酔をかけられなかったり手術のメリットが小さかったりなどして病気と上手く付き合っていかなければならないこともあります。手術より化学療法や放射線療法の方が治療効果やメリットが大きいものもあります。緩和ケアを治療の主体とすることもあります。腫瘍の病気に限ったことではありませんが、様々な治療の選択肢がある中で飼い主さまのご要望を踏まえ、どこに治療の目標を持ってくるのかをしっかり相談して決めた上で治療方針を決定していきます。

    循環器の病気に関しても当院では力を入れて治療を行なっています。一言で心臓病と言ってもその背景に腎臓病やホルモン疾患、呼吸器の病気が原因となっていることもあり、やはりトータルで体の調子を見ていかなければなりません。その時々の心臓の状態に合わせて使うお薬も様々で、きめ細やかなケアを行ってあげることが重要です。手術が適応となる症例で飼い主さまのご要望がある場合は心臓そのものの手術を行うような専門病院への紹介も可能です。
     また、これらの病気は飼い主さまが気が付いた時には進行しているケースが多く見られますが、治療する上で早期発見・早期治療が一番なことは言うまでもありません。早期発見・早期治療が行えるよう、エコー機やレントゲンを用いた画像診断にも積極的に行っています。
    外科の分野に関しては避妊去勢などの一般的な手術はもちろんですが、専門性の高い手術でも軟部外科や整形外科の専門の先生を外部からお呼びして対応することができますので、幅広い診療に対応することができます。
    術前術後のペインコントロールも積極的に取り入れていますのでご安心ください。痛みを軽減することでストレスも減り、早期の回復が見込めます。

  • 診療以外のサービスに関して

    施設の写真

    動物たちが病気のとき以外にもご利用いただける、トリミングとペットホテル

    診療施設だけでなく、トリミングサロンとペットホテルを併設しています。
    当院のトリミングは皮膚病などの治療の一環としてだけでなく、飼い主さまからのデザイン的なご要望にもお応えできるようになっています。
    高齢や持病があるという理由で他のサロンではトリミングを断られてしまったワンちゃんに関しても、当院では対応が可能です。獣医師が常に近くにいますので、安心してお預けください。また、毎回施術を行う前には獣医師が簡単な診察を行いますので、トリミングをご利用がてら健康チェックが受けられます。皮膚病の子に関してはその子に合った薬用シャンプーを獣医師の判断で処方し、洗い方も症状に合わせて指示いたします。美容面と健康面の両方にメリットがありますので、ぜひご利用ください。
    ペットホテルに関しては朝晩のお散歩だけでなく、時間に余裕がるときは診察室で自由に過ごすことができ、ケージ内でお預かりするよりも動物たちへのストレスが少なく済みます。急なご予定やご旅行に行かれる際はこちらもぜひご利用ください。


  • 社会化を形成するためにパピーパーティーをおすすめしています

    子犬には「社会化期」といってワンちゃんを取り囲む様々な環境(モノ、ヒト、動物、音、匂いなど)に慣れるための大切な時期があります。社会化期に様々な体験をすることが、将来成犬になった時に安心してリラックスして生きていくための大切なプロセスとなります。
    当院でも開催しているパピーパーティーには、仔犬の「社会化」を促す効果があります。
    慣れない場所で色々な人間に囲まれ他のワンちゃんと触れ合うことで様々な刺激を吸収し、経験を積み、ワンちゃん自身の器を大きくすることができます。この社会化の時期は将来的なその子の犬格形成にも大きく影響します。この社会化が上手くいかないと、極度の怖がりや警戒心が強すぎるワンちゃんになってしまい、人と生活する中で良好な関係を築くことが難しくなってきます。
    また、パピーパーティーはワンちゃんだけでなく、飼い主さまへのレクチャーも兼ねています。「こういうシグナルを出すと緊張しているサイン」など、ワンちゃんとのコミュニケーションを図るうえでの知識を勉強してもらう会でもあるのです。
    飼い主さまとワンちゃんが互いに幸せな生活を送れるよう、仔犬の時期から基盤を作るためにもパピーパーティーへの参加はおすすめです。

  • 飼い主さまに伝えたいこと

    施設の写真

    動物たちとは普段からスキンシップを取るようにしましょう。動物たちの体を小まめに見て触ることで、皮膚病やシコリ、口内や眼の様子、体重の増減、臭いなど、病気の前兆を早い段階で見つけることができるからです。また、いつもは平気なのに触られることを急に嫌がり出すのも重要なサインです。どこかを痛めているのかもしれません。動物たちの様子で少しでも異変を感じたら早めに当院にお越しください。

もふもふ動物病院への口コミ

  • #

    先生もスタッフさんも優しい

    安心して任せられる動物病院を探していました。府中市に越して来たばかりなので、どこの病院が良いのか分からず、ネットで色々探していた所、口コミが良かったのと割と近くで、写真で見た雰囲気も良さそうでしたし、もし感じが悪ければ他を探せばいいと思い、行ってみました。先生もスタッフさんも、本当に感じが良くて、細かく丁寧に治療内容も説明してくれますし、とても気さくな先生です。少し待ちますけど、それだけ時間をかけて診てくれるからだろうと思います。

  • #

    狂犬病の予防接種

    狂犬病の予防接種をしてもらいました。家の近くに出来ているのは知っていましたがきっかけが無ったので今回狂犬病の予防接種で初めてお伺いしました。
    先生はとても若くて気さくな方でした。予防接種以外にも色々な所を見てくださりキチンと説明してくれました。朝一で行って1番だったのですがしばらく待たされたのが残念でしたが診察はスムーズでした。
    また利用したいと思います。

口コミ情報をもっとみる

口コミをもっと見る(0件)

もふもふ動物病院の基本情報

住所 〒183-0015 東京都 府中市 清水が丘2-2-20
アクセス

京王線東府中駅南口から徒歩約2分

多磨霊園駅から徒歩約13分

府中競馬正門前駅から徒歩約14分

競艇場前(東京都)駅から徒歩約21分

電話番号
代表者名 川平 雅志
施設情報
当日対応OK/ 時間外診療/ コインパーキング/ 空気清浄機/ 往診対応あり/ 入院設備あり/ マイクロチップ対応
診療領域 歯と口腔系疾患/脳・神経系疾患/消化器系疾患/内分泌代謝系疾患/整形外科系疾患/感染症系疾患/中毒/眼科系疾患/循環器系疾患/肝・胆・すい臓系疾患/血液・免疫系疾患/耳系疾患/寄生虫/皮膚系疾患/呼吸器系疾患/腎・泌尿器系疾患/筋肉系疾患/生殖器系疾患/腫瘍/アレルギー
治療台数 2台
診察室 2室
一押しの治療機器 画像診断(超音波)
駐車場台数 コインパーキング 5台
待合室設置物 雑誌 / 絵本 / ウォーターサーバー
獣医師人数 男性 1人
スタッフ人数 女性 4人
使用可能なカード
VISA/ マスター/ JCB/ アメックス/ その他
保険対応
アニコム/アイペット
来院比率 犬:65% 猫:30% その他:5%

動物取扱業の登録情報

第一種動物取扱業の種別

保管

登録番号

17東京都保管102483号

登録年月日

2017年06月06日

登録の有効期間の末日

2022年06月05日

動物取扱責任者の名前

川平 雅志

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。