かもめ動物病院

カモメドウブツビョウイン

診療対象動物 犬/猫
併設施設その他
住所
住所地図
神奈川県 横浜市中区 富士見町2-6コルニッシュ横浜1F
アクセス 横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅4Bから徒歩約3分
根岸線関内駅南口から徒歩約10分
エリア 神奈川県みなとみらい・関内・中華街伊勢佐木町・長者町
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK

スタッフ紹介

中山 孝大 / 院長 インタビュー

  • 獣医師になったきっかけはなんですか

    小さい頃から動物がとても好きでした。自分でもあまり分かっていないながらも、動物に携わる仕事がしたいと周りに言っていたそうです。
    昔見たテレビ番組で、動物の特集をしていたのを見たときに、最初は動物の学者になろうと思ったのですが、まだ子供だった私は、どうしたら学者になれるか全く分かっていませんでした。高校3年のとき、進路を決める際も動物関係のお仕事に就きたいと考えていましたが、そのときは学者ではなく「人と動物の接点を大切にしたい」という思いがあり、獣医師の道を選びました。

  • かもめ動物病院の由来はなんですか

    最初はしゃれた名前もいろいろ考えたのですが、なかなか決まらず、それだったら横浜らしい名前を付けようと考えたときに「かもめ」が浮かびました。シンプルですし、なおかつ覚えやすく聞き間違いも少ないと思い、この名前にしました。
    ひらがなにした理由としては、あまり硬い雰囲気にならないようにという理由です。今ではかもめ先生の愛称で呼ばれています。

  • 今後の目標について教えてください

    飼い主さまが来院しやすい病院であることと、飼い主さまがハッピーな気持ちになって帰ってもらえるような病院にしたいと思っております。
    分からないことや治りにくい病気も多いとは思いますが、それでも私たちにできることは、最善を尽くして飼い主さまとペットの支えになることだと思っています。
    また、スタッフ一同には、良いと思えることは積極的に、躊躇しないでやりなさいと指導しておりますので、スタッフ自らが考える力を更に養っていって欲しいと思っています。
    スタッフ一同、飼い主さまとペットのことを常に考えながら、優しい対応と心配りができる医院でありたいと思っています。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。