くすの木動物病院

クスノキドウブツビョウイン

診療対象動物 // うさぎ/ ハムスター
併設施設 ペットサロン
住所
住所地図
滋賀県 守山市 千代町57-3
アクセス JR東海道本線守山駅から徒歩約17分
エリア 滋賀県守山・野洲・栗東守山
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
診療時間
09:00 ~ 12:00 × ×
16:00 ~ 19:00 × × ×

土曜日は18時まで

学会等出席の為、臨時休診になることがあります。

診療内容

一般診療/ 狂犬病注射/ 混合ワクチン注射/ フィラリア予防/ ノミ・ダニ予防/ しつけ相談受付/ 避妊・去勢/ その他

施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。
施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。

くすの木動物病院への編集部紹介コメント

くすの木動物病院は守山市千代町にある動物病院です。JR琵琶湖線守山駅から徒歩17分ほど、お車では4分ほどの落ち着いた住宅街の一角にあります。院長の八木良樹(かずき)先生は「地域に根差した動物病院として何ができるか」を第一に考えて、くすの木動物病院を開院されました。歯科、皮膚科の治療に力を入れており、その延長として院内にトリミングサロンを併設。皮膚の状態に適したシャンプーの使用など、スキンケアを通じた皮膚科治療をおこなっています。また、病気の予防や治療に取り組むだけでなく、子犬の社会性を高める「パピーパーティ」や「お手入れ教室」、「歯みがき教室」なども定期的に開催。スタッフは全員が動物看護師資格を取得しており、院長先生以下スタッフ全員が専門性を高めながら診療に取り組んでいます。入院室には温度や湿度、酸素濃度などを管理した集中治療室も完備。日曜診療や往診も行い、トイレトレーニングや無駄吠えなどのお悩みにも対応していただける、飼い主さまに寄り添った頼りになる動物病院です。

飼い主さまと動物たちとの「絆」を深めていただける場所に

こんにちは。守山市千代町にあるくすの木動物病院の院長、八木良樹です。飼い主さまがワンちゃんネコちゃんと暮らし始めた日から旅立ちを見送る日まで、生涯を通じて安心して過ごしてもらうために何ができるかを考え、2014年2月に開院しました。地域のかかりつけの動物病院として、新しくお家に迎えられた動物たちとどのように接すれば良いのかという不安や、健康を維持して暮らしてもらうためには何をすれば良いのかというご要望にお応えしながら、飼い主さまと動物たちとの「絆」を深めていければと願っています。
また、専門的知識を備え、ドッグトレーナーの資格を持つ動物看護師や経験豊富なトリマーなどスタッフの充実もはかり、動物たちとの生活を幅広くサポートしてまいります。些細なことでもご相談にのらせていただきますので、どうぞお気軽にご来院ください。

くすの木動物病院の施設紹介

  • 皮膚科、歯科診療の専門性を高めて、的確な診療をおこなっています

    施設の写真

    お悩みを抱える飼い主さまが多くみえます

    獣医師として動物病院に勤務する中で、痒みや炎症、湿疹、脱毛といった皮膚の状態に心を痛めてみえる飼い主さまと接する機会が数多くありました。皮膚の症状にはさまざまな原因があり、その原因を究明しながら的確な治療をおこなっていく必要があります。
    また、一緒に生活している中でワンちゃんネコちゃんの「口臭」を気にされる飼い主さまも少なくありません。歯に関しては歯周病も深刻な状態を招く可能性のある症状です。当院では、歯科用レントゲン機器など歯科治療キットを備え、歯科治療にも力を入れています。
    こうした多くの飼い主さまが抱えるお悩みに対して信頼性の高い診療をおこなっていけるように、皮膚科、歯科の専門性を高めた治療に取り組んでいます。


  • 皮膚のトラブルを解決するために院内でトリミング

    皮膚科の治療に力を入れていく上で、「スキンケア」は大切な要素になります。院内にトリミングルームを併設し、獣医師による診療と動物病院仕様の薬用シャンプーを組み合わせ、動物病院ならではのクオリティの高いトリミングを通じて、皮膚トラブルの予防、解決に取り組んでいます。初診の際や必要に応じてトリミング前に皮膚の状態を獣医師が診察し、使用するシャンプーを判断。ときには数種類の薬用シャンプーを組み合わせて使用するなど、トリマーと密にコミュニケーションを取りながら、症状に応じたトリミングを実施しています。

  • 高齢や心臓に持病のあるワンちゃんの「受け皿」になりたいと考えています

    施設の写真

    動物看護士が付き添いトリミング

    高齢や心臓などに病気のあることを理由に、受け入れてもらえないというケースも数多く見られます。当院では皮膚の状態はもちろん、病気の具合や体調を獣医師が慎重に判断した上で、可能な範囲でトリミングに対応させていただいています。例えば、足腰が弱って上手く立位を保つことが難しいワンちゃんなどの場合、動物看護師がフォローに入りながらトリミングにあたらせていただくこともあります。

  • 病気の早期発見、予防のために健康診断を受けていただきやすい取り組みをしています

    施設の写真

    シニアの場合は年に2回の健康診断をおすすめします

    大切な動物たちと一生を通じて楽しく暮らしていただくためには、さまざまな症状の早期発見、予防医療が大切です。院内には血液検査やレントゲン、超音波など各種検査を行える体制を整えています。また、毎年春には健康診断のセットプランを、秋にはシニアのためのセットプランをご用意し、検査費用の負担を少しでも軽減できるように取り組んでいます。

  • 楽しい暮らしをサポートするため、開院以来3種類の教室を定期的に開催しています

    施設の写真

    子犬の社会化をサポート

    初めて子犬を迎えられた方にご好評いただいているのが「パピーパーティ」。生後6ヵ月以内のパピー(子犬)たちが集まって、ほかのワンちゃんと触れ合ったり、体を触られたり、カミナリなどの音を聞いたりと、人と一緒に暮らす上での大切な経験を積むことができます。また、看板犬のミニチュアダックスフントの「はち」も参加。大人のワンちゃんと触れ合う機会も得ることができます。さまざまなものに慣れておくことは毎日の暮らしだけでなく、災害時の避難所での生活などにも役立ちます。


  • ワンちゃんのケアのコツを一緒に学びましょう

    ワンちゃんとのコミュニケーションを深める機会として「お手入れ教室」を開催。トリミングを担当するスタッフが、爪切りやブラッシング、肛門絞りなどをご指導します。最初はおぼつかない手つきの方も、ご参加いただくうちにコツをつかみ、気軽にご自宅でのお手入れができるように。
    また、口臭や歯周病が気になる方、なかなかお口の中を触らせてもらえないという方のために、獣医師の指導による「歯みがき教室」も開催しています。一歩ずつステップを踏んで歯みがきのコツをマスターしてください。

  • 日曜診療、往診もおこなっています

    施設の写真

    往診エリアは守山市、野洲市、栗東市、草津市です

    平日はお仕事の関係などで動物病院を受診するのが難しい方も少なくありません。当院では日曜日午前中も診療。ご家族連れで受診に訪れる方も多くみえます。また、ご年配の方など、ご自分で動物を連れて来られるのが難しい方には往診をおこなっています。初診の方でも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

くすの木動物病院の基本情報

住所 〒524-0034 滋賀県 守山市 千代町57-3
アクセス

JR東海道本線守山駅から徒歩約17分

電話番号
代表者名 八木 良樹
施設情報
当日対応OK/ 空気清浄機/ 往診対応あり/ 入院設備あり/ マイクロチップ対応/ 駐車場あり
診療領域 歯と口腔系疾患/脳・神経系疾患/消化器系疾患/内分泌代謝系疾患/整形外科系疾患/感染症系疾患/中毒/眼科系疾患/循環器系疾患/肝・胆・すい臓系疾患/血液・免疫系疾患/耳系疾患/寄生虫/心の病気/皮膚系疾患/呼吸器系疾患/腎・泌尿器系疾患/筋肉系疾患/生殖器系疾患/腫瘍/アレルギー
治療台数 2台
診察室 2室
駐車場台数 5台
獣医師人数 男性 1人
使用可能なカード
VISA/ マスター
保険対応
アニコム/アイペット
来院比率 犬:50% 猫:40% その他:10%

動物取扱業の登録情報

第一種動物取扱業の種別

滋賀県動保セ第20127-02号

登録番号

保管

登録年月日

2013年11月21日

登録の有効期間の末日

2024年02月29日

動物取扱責任者の名前

八木 さちこ

くすの木動物病院の関連するジャンル

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。