• EPARK会員様限定!口コミ投稿を条件にトリミングサロンを無料体験
  • EPARK会員様限定!2018年戌年動物病院もペットサロンもお得に行こうキャンペーン
施設番号hos_1284

加藤どうぶつ病院 弘明寺病院

カトウドウブツビョウイン グミョウジビョウイン

診療対象動物 犬/猫/うさぎ
住所
住所地図
神奈川県 横浜市南区 永田南1-5-4
アクセス 京急本線井土ヶ谷駅から徒歩約9分
エリア 神奈川県上大岡・金沢文庫・新杉田上大岡・弘明寺
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 現在診療中

スタッフ紹介

  • 院長 / 加藤 一則

    スタッフ写真

    プロフィール

    ◇出身地:東京都
    ◇趣味:フィッシング、映画鑑賞、ボーリング
    ◇休日の過ごし方:愛犬と遊ぶこと
    ◇今まで飼ったことのある動物:犬、ハムスター、ニワトリ、ヤギなど

    >インタビュー記事はこちら

院長 / 加藤 一則 インタビュー

  • 獣医師になったきっかけを教えてください

    幼いころから動物が大好きだったということもあるのですが、父親から薦められたこともあり、将来は獣医師になるものだと漠然と考えるようになっていました。
    実家でも沢山動物を飼っていて、犬やハムスター、ニワトリやヤギなど様々な動物がいましたね。何よりも、子どもの頃から常に動物たちと触れ合うことのできる環境にいたことが大きかったと思いますね。

  • 獣医師になってやりがいを感じるときはどんなときですか

    病気になってしまった子が治療によって元気に回復したときの飼い主さまの嬉しそうな笑顔を見たときは獣医師になって本当に良かったなと思い、やりがいを感じますね。

  • 病院のシンボルマークについての思いを教えてください

    当院のマークになっているモデルは、以前飼っていたマルチーズのグーちゃんという女の子なんですよ。開業してから飼い始めた子だったのですが、色々な場所に連れて行ったり、遊びに行ったりしてとても濃厚な日々を過ごさせてもらいました。16年一緒に生活をしていたのですが、最期は腎不全で天国へ旅経ってしまいました。そのときは本当に辛くて辛くて、ご飯も喉に通らない日がありました。
    獣医師として医療の限界は分かっているのですが、飼い主さまの立場からしたら「何とかしてよ!」という強い怒りにも似た感情がふしふしと湧きましたね。
    動物は家族の一員ですし、思い入れもとても大きいと思うんです。それは私自身もそうだったからこそ、よくわかります。飼い主さまの気持ちも痛いほど分かるので、獣医師として立ったときに飼い主さまの気持ちを大切にしつつ、力を尽くして治療をしなければならないと感じました。この思いに改めて気づかせてくれたのは、グーちゃんがいたからこそだとしみじみ感じています。いつまでもその気持ちを忘れずに一匹でも多くの動物たちを救えるようにという思いから、グーちゃんをモデルにしたシンボルマークを作りました。

  • 今後の目標について教えてください

    近年では、ペット業界においても老々介護が大きな問題になってきていると言われていますので、加藤どうぶつ病院コンパニオンアニマルケアセンターでは、老犬介護のセミナーを開催する予定です。ターミナルケアやペットの介護施設などに関する情報を飼い主さまに提供することが私たち獣医師の使命だと考えいます。

  • EPARKペットライフをご覧になっている飼い主へ一言お願いします

    飼い主さまがペットたちをご家族として迎え入れたときから、お別れのときまでずっと幸せでいるためにも当院ではターミナルケアまで含めてサポートできたらと思っています。些細なことでも構いませんので、お気軽に当院までお越しください。皆さまのご来院を心よりお待ちしています。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社であるイーペットライフ株式会社が取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。