施設番号hos_1739

なぎさ動物病院

ナギサドウブツビョウイン

診療対象動物 犬/猫
併設施設ペットサロン/ペットホテル/一時預かり
住所
住所地図
神奈川県 鎌倉市 坂ノ下24-5-1
アクセス 江ノ島電鉄長谷駅から徒歩約5分
エリア 神奈川県鎌倉・大船・逗子鎌倉

なぎさ動物病院の施設

  • なぎさ動物病院の特徴

    施設の写真

    お散歩の途中に気軽に立ち寄ってもらえる環境を目指して

    開院当初から、病気ではない子でもお散歩の途中に気軽に立ち寄ってもらえる病院を理想としており、院内はいい意味で病院らしくない、暖かな雰囲気になるよう心がけています。来院すること自体に身構える必要のない入りやすい病院であることが一番かと思いますので、お散歩コースで病院の近くを通る方にとって入りやすく、身近に感じていただける場所を作っていきたいと考えています。
    また、当院は女性スタッフのみで診察を行っています。声のトーンが関係しているのか、男の人が苦手なネコちゃんや小型犬の子も時おりいますので、そういった子をお連れの飼い主さまもご安心ください。
    また病院作りにおいてはなるべく自分が行きたいと思う病院をイメージし、衛生面についても掃除・換気・消臭を徹底しております。特に臭いについては病院に入った際最初に感じる部分ですので、注意して取り組んでいます。


  • 飼い主さまに対して心がけていること

    いつも念頭に置いているのは、動物にも飼い主さまにも優しい病院でありたいということです。ときには難しいお話をしなければいけないこともありますが、病気を抱えて不安な気持ちで来院している飼い主さまに対して、厳しい言葉でお伝えする必要はないと思っています。飼い主さまには思っていることを何でもお話していただきたいので、なるべく不安を取り除き、言いたいことを気軽に話せるような環境を作っていけるように心がけています。
    また治療方法や病気の状態について説明を行う際は、お子さまからお年寄りの方までご理解いただけるように専門用語は極力使わず図を使って説明をするなど、わかりやすく説明を行うように心掛けています。治療などについて不安をお持ちの方も安心してお越しいただければと思いますので、お気軽にご来院ください。

  • 診察に対して大切にしている方針

    施設の写真

    状態を細かく観察し、見て、触って、感じる治療を大切にしています

    多くの飼い主さまは、生活を共にしている動物たちのことをとてもよく観察していらっしゃいます。私たちが病院で異常を発見するには、飼い主さまが生活の中で感じるちょっとした変化をお伝えいただくことがとても大切です。行動や見た目、便の色や食欲など細かい点も含め、注意深く観察することと「見て・触って・感じる」ことを大切にしていただきたいと思います。また、当院では予防接種や健康診断を皆さまに推奨しています。小まめなケアや確認を行うことにより、未然に防ぐことのできる病気がありますし、早期発見・早期治療を行うことが可能です。飼い主さまと大切なパートナーがいつまでも笑顔で過ごしていただけるようにサポートしていきますので、お気軽にご相談ください。
    当院は一般的一次診療において、できる限り広い範囲で対応できるよう努めており、治療の方向性を飼い主さまと一緒に決めていきながら進めていきます。当院で行える範囲のことは精一杯行いますし、万が一、当院で治療ができかねるケースでも信頼できる病院をご紹介していますので、どんなことでもご相談ください。


  • 飼い主さまの「気付き」が健康な毎日をつくります

    来院すること自体がストレスになる子の場合は短いスパンで連れてきていただき、なるべくストレスをかけないようにご自宅で様子を見てあげることをおすすめしています。病院に来て震えている状態では、正確な状態を診断することはなかなか難しいですし、できる限り普段に近いリラックスした状態で様子をしっかり見てもらえればと思います。
    なかには病院に行かなくても元気な子や長生きの子もいますが、全ての動物がそうであるわけではありません。だからこそ、普段の生活の中の変化を見ていていただきたいですし、
    「お水を飲む量が多い」、「食欲がない」、「体形が変わった」などといった変化を感じたときはご相談ください。


    日々の食事について

    日々の健康を作っていくには毎日の食事をきちんと摂ることは非常に重要です。その子に合わせた栄養管理がとても大切ですので、当院でも信頼できる品質のおすすめフードをご用意しています。その子ごとの状態に合わせた適切なフードがございますので、年代、体形、犬種など、用途に合わせて適したものをお求めいただければと思います。「沢山ありすぎてどのフードが良いのかわからない」とお悩みの飼い主さまは是非一度当院までお越しください。

  • トリミングサロンも併設されています

    施設の写真

    ワンちゃんの健康管理におけるトリミングの重要性について

    当院ではトリミングも行っており、大型犬も含めて多くのワンちゃんを受け入れています。
    トリミングは、毎日すっきりとした気持ちで過ごしてもらいたいという気持ちはもちろんですが、獣医療の側面からもメリットがあります。それは何よりも皮膚病の予防に効果的だということです。皮膚病は難治性の場合も多く、また時期的な要因で湿度や気温が上がってくると、蒸れや不衛生が原因で細菌や真菌の感染を受けて発症率が上がります。ワンちゃんの毛は深いので、なかなか飼い主さまは気づきにくい部分ですが、トリミングを行う際に毛を分けてしっかりチェックするので、シャンプーを行う際にノミを発見することも多々あります。
    トリマーは、獣医師とは別の視点から動物をしっかりと観察していますし、目に見える異常がある場合はすぐに発見するため、両方からの視点で確認することができるのは病院と併設しているトリミングサロンならではだと思いますので、是非皆さまの大切なワンちゃんたちをお任せいただければと思います。
    全身のトリミングでなくても、爪切りや部分カットを併せて行う「お手入れセット」を行っています。お手軽で通いやすいかと思いますので、日頃のケアとしてお気軽にご利用ください。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社であるイーペットライフ株式会社が取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。