千村どうぶつ病院

チムラドウブツビョウイン

診療対象動物 犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/鳥類
併設施設ペットショップ/ペットサロン/ペットホテル/しつけ教室
住所
住所地図
愛知県 岩倉市 中本町南加路桶20-13
アクセス 名鉄犬山線岩倉駅東口から徒歩約15分
名鉄犬山線岩倉駅から車約5分
エリア 愛知県一宮・小牧・春日井江南
  • 夜間診療
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK

口コミ 0 0

スタッフ紹介

  • 院長 / 千村 収一

    スタッフ写真

    プロフィール

    ◇出身地:愛知県岩倉市
    ◇趣味・特技:バドミントン・パステル画「アニーとクリ」
    ◇今まで飼った動物:犬、猫、ウサギ、プレーリードッグ、モモンガ、鳥

    >インタビュー記事はこちら
  • 獣医師

    スタッフ写真

  • 看護師

    スタッフ写真

  • トリマー

    スタッフ写真

  • パピースタッフ

    スタッフ写真

  • 受付

    スタッフ写真

院長 / 千村 収一 インタビュー

  • 獣医師になられたきっかけを教えてください

    幼い頃から犬、猫、ウサギなどいろいろな動物に囲まれて育ち、動物が大好きでした。その動物たちの健康を守るだけでなく、飼い主さまの力にもなれる大切な職業なので、獣医師は自分にとって天職だと思っています。動物は「家族の一員」であるという実感を胸に、日々向き合っています。

  • 獣医師としてのやりがいを教えてください

    獣医師としてのやりがいは、「すべて」だと考えています。特に動物たちが生まれ息を引き取るその時まで、ペットやそのご家族の方々と寄り添い支える責任の重さに、やりがいを感じますね。また治療をして元気に帰っていくペットを見るとやはり嬉しいですし、末永く健やかに過ごしてほしいと感じます。
    より長く元気に過ごせるよう、小さな相談事や、栄養に関すること、セルフケアなどの情報も積極的に提供していきたいと考えています。

  • 飼い主さまにお伝えしたい日頃のケア・投薬に関して教えてください

    元気になるためにご自宅での投薬が必要不可欠であっても、動物たちにとっては投薬そのものがストレスになってしまう場合や、投薬が原因で飼い主さまとの関係が悪くなってしまう場合もあります。そうならないように、投薬時の関係性づくりを大切にしてほしいと思います。たとえば、投薬を行ったらごほうびをあげる、いっぱい褒めるなど、ご褒美を用意して良好な関係を築けるようにしてみてください。その他、その子その子によってお困りの種類も異なると思いますので、どうぞお気軽にご相談いただければと思います。

  • 今後の目標を教えてください

    現在すでに一次診療、二次診療共に行っておりますが、これからも地域の中核病院として、より高度な医療技術を提供できるよう高度診療にも力を入れていきたいと思っています。これまでの当院の歴史を大切に守りながら、新しい良いものはどんどん取り入れて、益々地域の皆さまとペットの幸せに貢献できるように頑張りたいです。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社であるイーペットライフ株式会社が取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。