• EPARK会員様限定!口コミ投稿を条件にトリミングサロンを無料体験
  • EPARK会員様限定!2018年戌年動物病院もペットサロンもお得に行こうキャンペーン
施設番号hos_1982

ほっぺ犬猫病院

ホッペイヌネコビョウイン

診療対象動物 犬/猫
併設施設ペットサロン/ペットホテル/しつけ教室/一時預かり
住所
住所地図
熊本県 菊池郡 菊陽町新山2-2-16
アクセス 豊肥本線光の森駅北口から車約5分
豊肥本線光の森駅北口から徒歩約12分
エリア 熊本県熊本市その他熊本市
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK

スタッフ紹介

  • 院長 / 山部 剛司

    スタッフ写真

    プロフィール

    ◇出身地:熊本県
    ◇尊敬する人:獣医だった父親
    ◇趣味・特技:ドライブ
    ◇今まで飼った動物:犬、猫、ウサギ

    >インタビュー記事はこちら

院長 / 山部 剛司 インタビュー

  • 獣医師になったきっかけを教えてください

    もともと動物好きだったのもありますが、一番は父親が獣医師だったことがこの道を目指すようになったきっかけです。父は阿蘇で、豚や牛などの大動物を診る獣医でした。身近に父が動物の病気や怪我を治す姿を見ていて、いつのまにか獣医師を目指すようになりました。
    父と同じように大動物の獣医師となることも考えたのですが、やはり小動物臨床に興味があり、まちの獣医師となりました。今でも父のことは尊敬しています。

  • 獣医師になってやりがいを感じるのはどのようなときでしょうか

    もちろん、弱っていた犬・猫が元気になって退院して自宅に帰って行くときです。飼い主さまもペットも本当に嬉しそうで、こちらもとても嬉しい気持ちになってきます。
    また当院で診ていた犬・猫が残念なことに亡くなってしまい、しばらく経った後に、その飼い主さまが新しい子を連れてきてくれたときも嬉しいものです。熱心にペットをかわいがっていた飼い主さまであればあるほど、私たちと一緒に過ごす時間も長くなりますので、亡くなってしまうと、とても悲しいものです。その飼い主さまがペットとの辛い別れを乗り越えて新しい子を連れてきてくれたときは、なんとも言えない気持ちになります。時間が経って、一緒に笑える関係を作れたことに「やっていてよかった」と思います。

  • 今後の目標を教えてください

    何か一つ特化した病気や、身体の一部の場所の専門家になるのではなく、まちの獣医師として幅広くなんでも診ることができる犬猫病院を目指しています。多くの子を引き受けて、飼い主さまが納得できる医療をご提供していきたいですね。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社であるイーペットライフ株式会社が取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。

熊本県のエリアから探す