セナ動物病院

セナドウブツビョウイン

診療対象動物 // うさぎ/ ハムスター/ フェレット/ モルモット/ リス/ 鳥類
併設施設 しつけ教室
住所
住所地図
京都府 京都市左京区 下鴨松ノ木町32
アクセス 京阪鴨東線出町柳駅から徒歩約10分
叡山電鉄山本線出町柳駅から徒歩約10分
エリア 京都府金閣寺・北山・銀閣寺銀閣寺・北白川・出町柳
  • 夜間診療
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK
診療時間
09:30 ~ 12:30
16:30 ~ 19:30

※時間外診療は可能な限り対応させて頂きます。
※京都夜間動物救急センター(075-693-991)において対応も可能です。

診療内容

一般診療/ 狂犬病注射/ 混合ワクチン注射/ フィラリア予防/ ノミ・ダニ予防/ しつけ相談受付/ 避妊・去勢

施設からのお知らせ
当院は2018年2月15日に移転しました。

※時間外診療は可能な限り対応させて頂きます。
※京都夜間動物救急センター(075-693-991)において対応も可能です。
施設からのお知らせ
当院は2018年2月15日に移転しました。

※時間外診療は可能な限り対応させて頂きます。
※京都夜間動物救急センター(075-693-991)において対応も可能です。

セナ動物病院への編集部紹介コメント

セナ動物病院は、京都府京都市左京区下鴨松ノ木町にある動物病院です。京阪本線、叡山電鉄叡山本線の出町柳駅から徒歩10分ほど、京都市バスの下鴨神社前バス停から徒歩1分ほどの場所にあります。車でお越しの際は下鴨神社の駐車場にとめ、駐車券を病院の受け付けに提示すると無料駐車券を渡してくれます。
「私の自慢のスタッフ」との院長先生の言葉通り、スタッフさん全員が明るく笑顔で接してくださいます。待合室で待っている間も、スタッフさんとオーナーさまが気さくにお話しをされていたり、診察室から出てくるオーナーさまの安心した様子から、地元の方々に愛されている様子が伝わってきました。開院前と閉院後には、必ず全員でミーティングを行い、来院されたペットのことや明日ご予約のペットにはどのような治療を行うかなどの話し合いと情報共有をして最善の医療の実現に病院全体で取り組まれています。年中無休で、ワンちゃん、ネコちゃんだけでなくエキゾチックアニマルも対応してくれます。信頼できる評判の動物病院をお探しのオーナーさまは、ぜひ一度お問い合わせください。

熱意あふれる複数の獣医師が一丸となってサポート、専門性の高い医療を提供します

こんにちは、京都府京都市左京区下鴨松ノ木町にあるセナ動物病院の院長、北中 千昭です。
当院は2003年12月に開院して以来、地域の皆さまに親しみを感じていただき、信頼される病院となるべく邁進して参りました。現在は、多くの優秀なスタッフにも恵まれ、完全年中無休体制で診療しております。おかげさまで、2007年にはanicom Pafe主催 「飼い主様満足度調査」 で全国2位の高評価をいただくことができました。私たちのモットーである「あなたの大切なパートナーのために」が、多くの飼い主様にご支持いただけたのでは?と感じております。この高評価は、院長である私の動物病院作りの考え方が認められたということもありますが、当院スタッフの 「個々のがんばり」 そして 「チームワークの賜物」 だと思います。そんな、チームワークが自慢の当院スタッフで日々の診療が行われております。
2018年の前半には、現在の病院のすぐ近くに移転を予定しています。病院の規模を更に拡大し、より幅広く充実した動物医療サービスを提供させていただきたいと思っています。

セナ動物病院の施設紹介

  • 「オーナーさま満足度調査」にて全国2位に輝いた病院

    施設の写真

    複数の獣医師が在籍、完全年中無休・予約優先で丁寧に対応させていただきます

    当院は「あなたの大切なパートナーのために」をモットーに、ペットとオーナーさまそれぞれに満足していただける診療を大切にしています。複数の獣医師が在籍することで、土日祝日も含めた完全年中無休で診療しております。また予約優先制をとっていますので、事前にご予約いただくことでスムーズな対応が可能です。
    問診時は、ペットの状況や気がかりなこと、ご自宅での様子などをじっくり伺います。不安でいっぱいのオーナーさまの心に寄り添えるように、親身で話しやすい雰囲気を大切にしています。オーナーさまは「些細なことだから遠慮しよう」と思っていることが、重要なヒントになることもあります。疑問点は何でも聞いて、気になることは何でも話してください。
    検査結果や病気についての説明、検査・治療にかかる費用に関してもしっかり説明を行い、ご納得、安心いただきながらの対応を大切にしています。


  • エキゾチックアニマルにも対応、ペット・病気それぞれにもっとも適した医療を提供します

    ワンちゃん、ネコちゃんだけでなく、ウサギ、フェレット、モルモット、ハムスター、小鳥などのエキゾチックアニマルの診察にも対応しています。また、より専門的な医療が必要な場合には、病気やペットに特化した獣医師をしっかりと紹介させていただきます。
    手術の際には、その病気が得意分野である獣医師を招きともに手術を行うなどして、ペットとオーナーさまにとって何が一番大切なのかを考えた医療を提供するように心がけています。
    夜間対応についてもできる限り対応をしていますが、どうしても電話が繋がらない時などもあります。その際は、京都夜間動物救急センターなどの病院をご案内しています。


    それぞれ違う得意分野を持った、チームワーク抜群の獣医師・スタッフが一丸となって支えます

    皮膚科、外科、循環器科などそれぞれに得意とする分野を持つ獣医師が複数在籍しています。毎日のミーティング時には、治療中のペットやオーナーさまの情報を交換し、話し合いを行うことで、より精度の高い医療とサービスの提供に病院全体で取り組んでいます。
    それぞれの専門分野を持つ獣医師の判断や評価が入ることで、より専門的で質の高い医療につながると考え、力を入れています。


    動物たちのペースに合わせた対応と痛みにも配慮しています

    病院はご自宅と全く違う環境のため、緊張してしまう子がとても多いです。診察時は獣医師のペースではなく、その子の様子や雰囲気を見ながら、彼等のペースに合わせることを心がけています。また、手術の際は痛みにも配慮しています。手術時の麻酔管理や手術後の鎮痛剤なども徹底しています。

  • あなたの大切な子を病気から守るために

    施設の写真

    病気の早期発見・早期治療が大切です

    言葉を持たないペットたちは、自分で体の不調を訴えることができないため、オーナーさまが積極的に病気の早期発見・早期治療することが重要です。目に見えて症状が出るころには、手遅れになっているケースもあります。事前に病院に慣れてもらう意味でも、子どもの頃から定期健診にお越しください。少なくとも年に1回、高齢な子や、病気になったことがある子は年に2回以上の健康診断をおすすめしています。費用はかかってしまいますが、重篤な状態になってしまったら、苦しい思いとともにより多くの負担がのしかかってきます。元気なうちからの備えをするようにしてあげてください。


  • さまざまな病気に対する予防ができます

    当院では、狂犬病・混合ワクチンなどの予防接種、フィラリア予防、ノミ・マダニ予防、歯周病予防などさまざまな病気に対する予防医療にも力を入れています。動物種や年齢などによって内容が異なりますので、心配なことがありましたら当院までお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にお答えさせていただきます。

  • 食事相談やしつけ指導もお任せください

    施設の写真

    それぞれのペットにあった食事内容・方法などもアドバイスします

    食事は健康維持の要ですので、それぞれのペットに合った適切な食事内容や方法について、年齢や持病などを詳しく伺いながらアドバイスさせて頂きます。ペットのお腹の調子をみるために、普段から排泄物を観察することも大事なことです。確認のポイントなどもお伝えしますので、お気軽にご相談ください。


  • しつけのプロを招いた、ワンちゃんのしつけ教室も開催しています

    専門のインストラクターさんを招き、ワンちゃんのしつけ教室を開催しています。「トイレがなかなか覚えられない」、「散歩中に他のワンちゃんを見かけると吠え続けてしまう」、「家の中のあらゆる物を噛んでしまう」といった問題行動の改善につながる“褒めてしつけるトレーニング”に参加することができます。2~4頭程度のグループレッスンで、1回あたり1時間、全6回がセットとなっています。ワンちゃんをトレーナーさんがしつけるだけでなく、オーナーさまご自身がワンちゃんと参加して、しつけ方を学ぶことができますので、ご自宅でのしつけや、今後の新しいワンちゃんのしつけにも役立ちます。かわいい愛犬とのより良い生活のために、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

セナ動物病院への口コミ

  • #

    なかなか治らなかった皮膚病を治していただきました!

    うちの子は毎年、春になると痒がって顔や足から血を出すくらいひどくなります。最初は近くの先生に見てもらっていたのですが、お薬を飲ませてもあまりよくならなかったので、お散歩仲間の方より「セナさんは皮膚病がいいよ」とのアドバイスを教えてもらいセナさんに行ってみることに。
    最初は少し時間がかかりますたが、今までの経過をしっかりと聞いてくださいました。アトピー性皮膚炎との診断で治療を始め、今ではかなり良くなっています。
    新しい病院にお引越しされたようで、今度の新しくできたトリミングもお願いしてみようと思ってます!

口コミ情報をもっとみる

口コミをもっと見る(0件)

セナ動物病院の基本情報

住所 〒606-0816 京都府 京都市左京区 下鴨松ノ木町32
アクセス

京阪鴨東線出町柳駅から徒歩約10分

叡山電鉄山本線出町柳駅から徒歩約10分

電話番号
施設情報
当日対応OK/ 女性医師の在籍/ 往診対応あり/ 入院設備あり/ マイクロチップ対応/ 駐車場あり
診療領域 歯と口腔系疾患/脳・神経系疾患/消化器系疾患/内分泌代謝系疾患/整形外科系疾患/感染症系疾患/中毒/眼科系疾患/循環器系疾患/肝・胆・すい臓系疾患/血液・免疫系疾患/耳系疾患/寄生虫/心の病気/皮膚系疾患/呼吸器系疾患/腎・泌尿器系疾患/筋肉系疾患/生殖器系疾患/腫瘍/アレルギー
治療台数 4台
一押しの治療機器 オゾン療法・レーザー治療・内視鏡検査・超音波メス
駐車場台数 50台
待合室席数 12席
待合室設置物 雑誌 / 絵本
獣医師人数 男性 4人 女性 2人
スタッフ人数 男性 4人 女性 11人
使用可能なカード
VISA/ マスター
保険対応
アニコム/アイペット/ペット&ファミリー
外国語対応
英語
来院比率 犬:50% 猫:40% 哺乳類:10%

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。