かく動物病院

診療対象動物 犬/猫
併設施設しつけ教室
住所
住所地図
京都府 京都市左京区 岩倉三宅町358
アクセス 叡山電鉄鞍馬線八幡前駅から徒歩約2分
エリア 京都府金閣寺・北山・銀閣寺上賀茂・北山(京都)
  • 土曜日もOK
  • 祝日もOK

かく動物病院の施設

  • 丁寧な説明を心掛けて

    施設の写真

    飼い主さまの不安ができるだけ晴れますように

    小さなお子さまが病気にかかったときと同じように、口の聞けない動物たちが病気にかかったときは、飼い主さまは不安でいっぱいになることでしょう。特に動物が病気にかかると医療費がかさみますので、飼い主さまには費用の面も含めて丁寧にご説明させていただくよう心がけています。また、今回の症状と直接関係のないことであっても、飼い主さまからのご質問には必ず答えるようにしています。私が学んだことが飼い主さまにとって役立つなら嬉しいことです。普段から気になることがありましたら、ちょっとしたことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。


  • こまめに健康チェック

    人間の病気と同様に、動物の病気も早期発見・早期治療が大切です。人間の場合、自覚症状が出てから受診するのでは往々にして遅過ぎるように、動物の場合も症状が飼い主さまの目に見えるようになってから受診するのでは手遅れです。
    大切なペットがいつまでも元気で長生きして欲しいと願うなら、人間同様に定期的な健康チェックを受けることをおすすめします。人間と比べて寿命の短い動物たちですから、定期的な健康チェックはとても大切です。
    当院の健康チェックは、体重測定、問診、聴診などを行い、異常があればエコーやレントゲンによる検査を行なうこともできますのでお気軽にお尋ねください。


    仔犬、仔猫を飼い始めたら何でもご相談ください

    仔犬、仔猫を飼い始めて、何をしていいのかわからない、健康なのかといった不安など何でもご相談ください。ワクチンなどの予防のスケジュールやフードの指導、トイレの方法など個別にご相談に当たらせていただきます。何でもお気軽にお尋ねください。仔犬については「仔犬のしつけ教室」も開催しています。

  • 飼い主さまと愛犬のその後が変わるしつけ教室

    施設の写真

    こころの成長の重要性

    犬種にもよりますが、生後5カ月を過ぎてからのしつけは人間で例えるならば小学校高学年に相当し、徐々に言うことを聞かなくなってくる時期でもありますので、一筋縄ではいきません。時間をかければ学ばせていくことは可能ですが、それでは飼い主さまの努力と労力が必要となってしまいます。
    そのため、なるべく心の発育にとって一番大切な生後2~4カ月までの「社会化期」に行うことが望ましいと言われています。この頃を人間で例えると、保育園や幼稚園にあたる年齢です。この期間に適切な環境と事柄を経験させることによって「社会化」させることがとても大切です。
    大人になってからの問題行動を予防するためにも、小さい頃から沢山の人や他の犬たちとの触れ合い時間を持つことによって、飼い主さまとの絆もより深めることができます。しつけ教室 できちんと社会化することはこころを成長させる上で非常に重要です。当院ではしつけ教室を開催していますので、仔犬を飼い始めた方は是非一度いらしてみてはいかがでしょうか。


  • 飼い主さまにしつけ方を学んでいただく教室

    当院で開催している「仔犬しつけ教室」は、週1回の合計4回開催しています。開催時間は1時間ほど行っているのですが、飼い主さまの中には「こんな短時間で仔犬をしつけることができるのでしょうか」とご質問される方がいらっしゃいます。当院で行っているしつけ教室は「スタッフが犬をしつける教室」ではなく、「飼い主さまに犬のしつけ方を学んでいただくための教室」です。そのため、できるだけご家族揃っての参加をおすすめしています。
    当院で行われているしつけ教室は「D.I.N.G.O認定インストラクター」が担当していますので、分からないことや些細な疑問点なども気軽に聞くことができますので、ご参加いただいている皆さまに大変ご好評いただいています。

  • 動物たちのかかりつけ医を目指して

    施設の写真

    「原因療法」と「対症療法」を組み合わせた治療

    今までの経験や知識を得て、「高度医療」と呼ばれる専門的な技術や知識が必要だと強く感じました。そのため当院では「対症療法」だけではなく、病気の原因を特定する「原因療法」とバランスよく組み合わせた最善の治療方法をご案内していますので、地域の方は勿論、遠方の方も悩みごとや困りごとがあればお気軽にご相談ください。


  • セカンドオピニオンも受け付け

    「他院ではこう言われたのだけど…」「治療の選択肢が複数あり悩んでいる」「別の獣医師に意見を聞きたい」など、一人の獣医師の考えや診断だけではなく、複数の獣医師から意見を聞いたうえで最終的な判断をすることはとても意味のあることだと思います。病気のことをより理解して、飼い主さま自身が納得して安心するための1つの方法でもあるからです。
    当院では、飼い主さまと動物たちが一番幸せになれる方法を一緒に考えさせていただければと思っています。飼い主さまと動物たちの現状をきちんと把握し、寄り添った診察を行えるように親身になって対応させていただきますので、お気軽に当院までご相談ください。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。