アレス動物医療センター

アレスドウブツイリョウセンター

診療対象動物 // うさぎ/ ハムスター/ フェレット/ モルモット/ リス/ 鳥類/ その他
住所
住所地図
富山県 高岡市 下伏間江371
アクセス 北陸新幹線新高岡駅南口から徒歩約7分
エリア 富山県高岡 > 高岡駅周辺
得意診療領域 脳・神経系疾患 / 消化器系疾患 / 整形外科系疾患 / 肝・胆・すい臓系疾患 / 腫瘍
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK
診療時間
10:00 ~ 13:00
17:00 ~ 20:00

診療時間/15:00~17:00まで

診療時間/15:00~17:00まで

診療内容

一般診療/ 抗体検査/ 狂犬病注射/ 混合ワクチン注射/ フィラリア予防/ ノミ・ダニ予防/ しつけ相談受付/ 避妊・去勢/ その他

施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。
施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。

アレス動物医療センターへの編集部紹介コメント

アレス動物医療センターは、高岡市下伏間江にある動物病院です。北陸新幹線新高岡駅南口から徒歩約7分、お車でお越しの方には駐車場もあります。白く清潔な外観、空気清浄機を備えた院内は、居心地のよい広々とした空間です。
院長の沖田先生によると「アレス」とはドイツ語であらゆるものという意味なのだそう。この言葉の通り、飼い主さまのあらゆるご要望におこたえできるよう多くの医療設備を整え、獣医師の先生方も勉強会に積極的に参加、常に新しい医療を学んでいます。犬猫のほかエキゾチックアニマルにも対応しており、日々の健康管理からいざというときの治療まで、トータルで任せられる動物病院をお探しの方におすすめの動物病院です。

しつけから高度医療まで 地域に密着したワンランク上のホームドクター

こんにちは、高岡市下伏間江にあるアレス動物医療センターの院長の沖田将人です。富山県内では高度医療を受けることが難しく、2次診療を受けたい場合、遠く県外の大学病院まで足を運ぶことになります。富山にも高度な診療を提供できる動物病院があれば、もっと多くの子を助けられるかもしれない。そこで大阪での勤務医時代に学んだことを生かし、ホームドクターとして、また、高度医療も提供できる医療機関として、2011年にこの場所に移転開院しました。ワンランク上の1.5次診療を目指し、しつけや健康維持、避妊去勢などの手術、画像診断、エキゾチックアニマルの治療まで、幅広くかつ専門的に診療させていただきます。さまざまな相談も受け付けていますので、どうぞお気軽にお越しください。

アレス動物医療センターの施設紹介

  • アレス動物医療センターが目指すのは1.5次診療

    施設の写真

    地域密着型のホームドクターとして、そして高度医療を提供する医療機関として

    アレス動物医療センターでは、CTなどを備えた高度医療を提供する医療機関でありながら、地域のホームドクターとして、しつけや予防、健康相談などの一般的な診療に対しても、幅広く深い知識と高い技術をご提供することを目標としています。
    そのために私たちは、さまざまな医療設備を揃え、できるだけ多くの学会や勉強会に参加し新しい技術を学び、常に全体的なレベルアップに取り組んでいます。「都会ならもっと治療法があったのに」と考える飼い主さまが少しでも減るよう、すべての診療分野で総合的にプラスαの診療ができるよう努めています。


  • 予約診療、年中無休など便利な病院として

    飼い主さまや犬猫をお待たせする時間が短くなるよう、当院ではオンラインによる予約診療を行っています。お忙しい飼い主さま、動物病院が苦手な子など、お気軽にご利用ください。もちろん、予約なしでの診療も可能です。また、年中無休、お盆やお正月、ゴールデンウィークなども毎日診療しています。平日夜間は20時まで診療。飼い主さまにとって、便利な病院でありたいと思っています。


    エキゾチックアニマルも診療

    診療する動物は犬猫だけでなく、うさぎや小鳥、ハムスター、フェレット、チンチラなどエキゾチックアニマルも対応しています。特にうさぎの診療は私が力を入れているところでもあり、専門書の出版やブログなどを通し、正しいうさぎの飼い方や治療方法を広める啓蒙活動も行なっています。
    うさぎは我慢強く、体調が悪くても元気に振る舞うことがありますので、元気がないとき、食欲が落ちたときなど早めにお越しください。

  • インフォームドコンセントを大切に

    施設の写真

    時間をかけたわかりやすい説明

    インフォームドコンセントを徹底するために、当院では時間をかけ、図や文章を紙に記載して説明を行います。メリット・デメリット、効果や副作用などを紙に書くことで、飼い主さまと私たちの間に共通認識が生まれ、飼い主さまが後から見直したり、考え直したりといったことができるようになります。
    複数の治療法が考えられる場合にも、飼い主さまがよりよい選択をできるように複数の治療法をお話しし、紙に書き記します。飼い主さまが治療法のメリット・デメリットを理解して選んでいただけるよう丁寧に説明いたしますので、わからないことはなんでもご質問ください。

  • 出来る限り負担の少ない安全な医療を

    施設の写真

    糸を使わない手術や獣医師2人体制などの取り組み

    当院では、比較的短時間で終わる避妊去勢手術などでも、糸を使わない手術(無糸手術)やスタッフ4人以上での手術体制などに取り組み、なるべく犬猫に負担をかけない、安全な医療を目指しています。無糸手術を取り入れたことにより、今まで時間がかかっていた手術時間の大幅な短縮が可能になり、糸によって起こるといわれている縫合糸反応肉芽腫という病気も防ぐこともできます。
    また、短時間の手術でも必ず獣医師2人、看護師2人以上が参加し、安全かつ短時間で終わる手術を目指しています。もし麻酔時に状態が急変したとしても、複数のスタッフにより迅速に最善の処置を行うことができます。


  • ワンランク上の診療を実施

    私たちはあらゆる診療ができるホームドクターとしてジェネラリストである一方、特定の科目や診療などにそれぞれ専門的な力を発揮できる技術も同時に追求しています。特に外科、消化器科、皮膚科などに力を入れています。
    外科には骨折や椎間板ヘルニアなどを治療する整形外科、避妊手術やがんなどの腫瘍を治療する軟部外科があり、セカンドオピニオンや他院からのご紹介も受け入れております。高度医療を含めたさまざまな選択肢をご提供し、地域の獣医療に貢献いたします。

  • 高度医療を提供するための機器と設備

    施設の写真

    CTスキャナーなどの医療機器や設備について

    正確な診断・治療のためには、さまざまな医療機器が欠かせません。当院ではCTスキャナー、エコー、内視鏡、レントゲン、血液検査などの検査機器を揃え、診断に活用しています。中でもCTスキャナーの導入によりがんなどの早期発見が可能になっただけでなく、試験的開腹(病気を調べるための開腹検査)も格段に減りました。言葉を話せない動物にとって、なるべく負担を減らしつつ正確に診断・治療をしてあげることは、とても大切なことだと思います。
    設備としては、5つの診察室、4つの入院室があり、感染室やICUなど目的に応じて使い分けたり、犬猫別室にすることでストレスを軽減させたりという取り組みも行なっています。

  • セカンドオピニオンについて

    施設の写真

    納得のいく治療を受けるために

    「今の治療では不安」「手術を受けるか迷っている」という飼い主さまのために、積極的にセカンドオピニオンを受け入れています。今までの治療の経緯と検査結果、さらに必要に応じて新しい検査も加え、第二の判断・意見をご提供いたします。セカンドオピニオンを希望の飼い主さまは院長の私が診療している日かどうかをご確認の上、今までの検査結果、治療の記録などをお持ち頂ければと思います。

  • 病気を未然に防ぐ予防医療

    施設の写真

    混合ワクチンやノミ・ダニ、フィラリアの薬で感染症を予防

    当院では感染症を防ぐためワクチン接種、ノミ・ダニやフィラリアの薬を推奨しています。混合ワクチンは犬8種と9種、猫3種と4種をご準備、飼い主さまと動物の生活スタイルに合わせてどれが適しているかをおすすめしています。ワクチンは外で病気に感染しないためだけではなく、安全に病院へ通院、入院するためにも必要ですので、ぜひ予防してください。また、ノミ・ダニ、フィラリア予防のお薬も、感染症や皮膚病などの病気予防にとても大切です。


  • 健康診断で早期発見・早期治療

    血液検査などの本格的な健康診断は、年1回がおすすめです。簡易的な検査として、2ヶ月に1度の爪切りのときに体重を測ったり、聴診器をあてたりしてみてもよいでしょう。動物は体が小さければ小さいほど、病気の進行が早いものです。こまめな健康チェックで、早期発見・早期治療に取り組んでください。
    血液検査は春のフィラリア検査のときに一緒に行うと、一度の採血で済むというメリットがあります。

アレス動物医療センターへの口コミ

  • #

    猫の爪きり

    いつも猫の爪を切ってもらっています。あちこちで引っかかって危ないことが多いので、爪を自宅で切らせてくれない猫なので、病院で手早く切ってもらえるので助かります。

口コミ情報をもっとみる

口コミをもっと見る(0件)

アレス動物医療センターの基本情報

住所 〒933-0813 富山県 高岡市 下伏間江371
アクセス

北陸新幹線新高岡駅南口から徒歩約7分

電話番号
代表者名 沖田 将人
施設情報
当日対応OK/ 爪切りサービス/ バリアフリー対応/ 里子・里親紹介/ 空気清浄機/ 女性医師の在籍/ 入院設備あり/ マイクロチップ対応/ 駐車場あり
診療領域 歯と口腔系疾患/脳・神経系疾患/消化器系疾患/内分泌代謝系疾患/整形外科系疾患/感染症系疾患/中毒/眼科系疾患/循環器系疾患/肝・胆・すい臓系疾患/血液・免疫系疾患/耳系疾患/寄生虫/心の病気/皮膚系疾患/呼吸器系疾患/腎・泌尿器系疾患/筋肉系疾患/生殖器系疾患/腫瘍/アレルギー
治療台数 5台
診察室 5室
一押しの治療機器 スキャナ
駐車場台数 19台
獣医師人数 男性 2人 女性 4人
使用可能なカード
VISA/ マスター/ JCB/ アメックス/ その他
保険対応
アニコム/アイペット
来院比率 犬:50% 猫:25% その他:25%

アレス動物医療センターの関連するジャンル

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

富山県のエリアから探す

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。