5/17
5/18
5/19
5/20
5/21
5/22
5/23
5/24
5/25
5/26
5/27
5/28
5/29
5/30

山名獣医科

ヤマナジュウイカ

0 0件

兵庫県 神戸市須磨区 須磨浦通3-7-21

JR山陽本線須磨駅から徒歩約5分

/

一般診療/狂犬病注射/混合ワクチン注射/フィラリア予防/ノミ・ダニ予防/避妊・去勢

  • 土曜日もOK
診療時間
09:00 ~ 12:00 × ×
17:00 ~ 19:30 × × ×
17:00 ~ 18:00 × × × × × × ×
施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。
施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。

山名獣医科への編集部紹介コメント

山名獣医科は兵庫県神戸市須磨区須磨浦通3丁目7-21にある動物病院です。JR山陽本線の須磨駅より徒歩5分ほどと、アクセスの良い場所にあります。
経験豊かな山名先生が診療してくださり、できる限りペット達の苦痛やストレスを少なくして、生活の質を向上させる治療を心がけているそうです。また、飼い主さまとのコミュニケーションを大切にされており、飼い主さまやペットにとって最善の治療方法を、一緒に考えてくださいます。
病気予防の面に関しても、しっかりとご対応していただけますので、ペットのことで何かお困り事やお悩み事がある飼い主さまは、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

飼い主さまとペット、双方の健康を目指しています

こんにちは、兵庫県神戸市須磨区須磨浦通にある、山名獣医科の院長、山名 桂輔です。
当院では、ペットと飼い主さまの双方が幸せになれる獣医療を目指しています。ペットにかかる苦痛やストレスをできる限り少なくし、生活の質が向上できるような治療を心がけています。
また、飼い主さまがご自分で選択できるように、いくつかの治療方針を提示し、話し合いの元で治療方法を決定していきます。診療についての疑問や不明点は、どんな些細なことでも、お気軽にご質問ください。
飼い主さまとしっかりコミュニケーションを取り、そのうえでペットの状態を見極めながら、ペットのことを一番心配されている飼い主さまの気持ちに寄り添って診療を行います。
その他、各種混合ワクチン接種や、フィラリア・ノミダニ予防、避妊去勢手術、デンタルケアなども承っています。ペットたちの病気予防に関しましては特に力を入れており、病気にならないように日頃からの予防の大切さをお伝えしています。ペット少しでもおかしいと感じることがありましたら、お気軽にご相談ください。

山名獣医科の施設紹介

  • 飼い主さまと動物たちに寄り添った診療

    施設の写真

    マイクロチップを推奨しています

    当院の診療対象の動物は、犬、猫、ウサギ、ハムスター、モルモット、リス、小鳥が主になります。基本的には来院していただく必要がありますが、往診も可能ですので、お気軽にご相談ください。また、救急の場合は時間外でも受け付けていますので、急な体調不良などが起こりましたら、まずはお電話をください。
    また、マイクロチップの使用を推奨しています。迷子や地震などの災害、盗難被害、事故などによって、飼い主さまと離ればなれになってしまった場合、マイクロチップのデータベースに登録された情報と照合することで、飼い主さまの元に戻ってくる可能性が高くなります。ご希望の飼い主さまは、ぜひお申し付けください。


  • 飼い主さまと一緒にベストな治療方法を探ります

    当院では、飼い主さまの目線に立って診察することを常に心がけています。いきなり検査を始めるような事はせず、飼い主さまの話をよく聞き、少しでも負担の少ない治療方法をご提案できるように努めています。治療方法については、こちらの意見を押し付けることは決してせず、いくつかの選択枝を提示して、飼い主さまとの話し合いの元で治療方針を決定していきます。治療についての疑問や不明な点は、些細な事でもかまいませんのでお気軽にお尋ねください。できる限り苦痛やストレスを少なくして、生活の質を向上させる治療を目指しています。獣医師になって50年以上、今までの経験を活かして、飼い主さまと動物たちの生活をサポートしていきますので、どうぞ安心して当院にお任せください。


    各種予防接種も承っております

    フィラリア予防や各種混合ワクチンなどの予防注射は、必ず決まった期間に行くようにしてください。
    フィラリア症とは、蚊が媒介する代表的な犬の病気です。寄生することで血液の流れが妨げられ、様々な障害が発生し、死に至るケースもありますので、必ず予防を行うようにしてください。また、予防の前には必ず検査が必要です。体内にフィラリアがいることに気がつかないまま予防薬を飲ませてしまうと、ショック状態を起こし、命に危険が及ぶこともあります。フィラリア予防の前には、検査キットを用いて、しっかりと血液検査を行ってフィラリアの有無の確認をしますので、どうぞご安心ください。

  • 定期的な健康診断と日々の健康チェックが大切です

    施設の写真

    健康診断は動物たちの年齢にもよりますが、年に1回行うことを推奨しています。
    ペットの健康に対する飼い主さまの意識は向上してきていますが、定期的な健康診断を実施となるとなかなか難しいようです。大切なペット達と、いつまでも一緒に暮らせる様に、定期的に健康チェックを行うようにしてください。
    また、飼い主さまの日頃の健康チェックもとても重要です。例えば、柱や壁にぶつかる、段差を上り下りしなくなる、物音に驚くことが増えるなどの症状が見られる場合には、目の病気が考えられます。そのほかにも、トイプードル・シーズーなどの耳毛が生える犬種や、アメリカンコッカースパニエルやビーグルなど、耳が長くて垂れている犬種は、耳の通気性が悪いため耳の病気にかかりやすくなります。名前を呼んでも反応が悪い、しきりに耳をかく、耳から臭いがするなどの症状が見受けられましたら、早めに動物病院にて診察を受けるようにしてください。
    食事が取りにくそうであったり、食べることを嫌がるようになったりした場合は、口内の病気の疑いもあります。ペットたちは、異変を自分たちで訴えることができませんので、普段の生活で「ちょっとおかしい」「もしかして」と感じることがありましたら、まずはご相談ください。

  • 飼い主さまにお伝えしたいこと

    施設の写真

    避妊・去勢手術は飼い主さまとご相談をします

    当院では、犬の避妊手術はおすすめしていますが、去勢手術に関しては、一匹だけで外に出ていくことが基本的にないため、特におすすめはしていません。猫の場合は、飼い主さまの意向もありますが、マーキングなどの問題もありますので去勢手術を推奨しています。
    避妊・去勢手術の実施でお悩みの飼い主さまは、一度当院までご相談ください。


  • 病気予防にデンタルケアは重要です

    ペットの健康状態は、デンタルケアにかかっているといっても過言ではないと、当院では考えています。人間と同じように、ペットの口内環境も常に清潔に保つ必要があります。
    歯茎には多くの血管があり、口の中の衛生状態が悪いと細菌の増殖が起こってしまいます。それらが血管に入り込み、心臓や肝臓、腎臓などの臓器に感染を引き起こす可能性があります。そのため、獣医師による定期的な口内検査が必要です。当院では、6ヵ月ごとの検査をおすすめしています。可能な範囲でかまいませんので、定期的にペットの歯を獣医師に検査してもらうようにしてください。

山名獣医科への口コミ

この施設の口コミを募集しています。

口コミをもっと見る(0件)

山名獣医科の基本情報

住所 〒654-0055 兵庫県 神戸市須磨区 須磨浦通3-7-21
アクセス

JR山陽本線須磨駅から徒歩約5分

電話番号
0066-9802-971213-70
施設情報
当日対応OK/ 往診対応あり/ 入院設備あり/ 駐車場あり
診療領域 消化器系疾患/内分泌代謝系疾患/整形外科系疾患/感染症系疾患/眼科系疾患/循環器系疾患/耳系疾患/寄生虫/皮膚系疾患/呼吸器系疾患/腎・泌尿器系疾患/生殖器系疾患/腫瘍/アレルギー
治療台数 1台 駐車場台数 1台
獣医師人数 男性 1人 保険対応
アニコム
来院比率 犬:60% 猫:35% その他:5% 代表者名 山名 桂輔

×

電話受付時の注意

※無料通話となります。
※キャンセルの場合も必ずご連絡お願いします。
※当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※お客さまが予約専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、予約確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。
※お客さまのご意見・ご要望を把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。