• EPARK会員様限定!口コミ投稿を条件にトリミングサロンを無料体験
  • EPARK会員様限定!2018年戌年動物病院もペットサロンもお得に行こうキャンペーン
施設番号hos_84

東いわつき動物病院

ヒガシイワツキドウブツビョウイン

診療対象動物 犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/鳥類
併設施設ペットホテル
住所
住所地図
埼玉県 さいたま市岩槻区 東岩槻2-2-9
アクセス 東武野田線東岩槻駅から徒歩約4分
エリア 埼玉県越谷・草加・春日部岩槻
得意診療領域 内分泌代謝系疾患/眼科系疾患/肝・胆・すい臓系疾患/皮膚系疾患/アレルギー
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK

スタッフ紹介

院長 / 小滝 雄一 インタビュー

  • 獣医師を目指したきっかけはなんですか/今までどんな生き物を飼っていましたか

    大きなきっかけは特にありません。
    昔までさかのぼって思い出してみると、遊びでトカゲを捕まえたり、小学生の頃に捨て犬を拾って飼い始めたりしたのが、今思えばきっかけだったのかもしれません。
    高校生の時、文系か理系を選ぶ際に生物と科学を専攻したのですが、さらにその先の大学や就職を考えたときに獣医師になろうと思いました。
    公務員や大動物、検疫系など色々ありますが、最初から「町の獣医師さん」になるということしか考えていませんでしたので、結果、小動物の獣医師に就きました。
    飼ったことのある生き物は、セキセイインコから始まり魚類、次に犬を飼い始めて、結婚してからはハムスターが増えたくらいですね。

  • 獣医師になってやりがいを感じるときはいつですか

    介護士さんや看護師さんのお仕事と一緒だと思う部分はあります。
    肉体労働ですし、決して綺麗な環境の中でのお仕事ではありません。
    ですが、そういったお仕事の人達が頑張って続けられるのは、「ありがとう」と感謝されるからだと思うんです。
    全ての飼い主さまに思いが伝わるわけではないですし、くじけそうなときもありますが、最終的にはこの病院が地域の皆さまから求められ、感謝されることが嬉しいんです。
    もちろん動物が治って感謝されることが一番嬉しいですが、なかには助からない場合もあります。
    その中で、飼い主さまが「できることは全てやり切った」という思いから、お礼を言ってくださるときは、その子の終着点に立ち会えたという達成感から、やりがいを感じられます。
    そういう瞬間があるので、大変さも苦にならないです。

  • 今までで一番心に残る出来事はなんですか

    前に勤めていた東京の病院から開業してこちらに移った後も、自分が担当していた患者さまが来てくれたことです。退職することを伝えたときには泣いてくれたくらいなので、余程お役に立てていたんだなと思います。

  • 得意な診療はなんですか

    お腹の調子が悪そうでも、お腹だけでなく足なども診ますので総合医療は得意です。
    眼科に関しては機材があればしっかりと検査することができます。
    大学の卒論では麻酔の分野を扱っていましたので、経験的に麻酔をかけるのではなく、理論的にきっちりと麻酔をかけることができます。
    また、前に勤めていた病院では、内科ホルモン系の治療も数多く経験してきました。

  • 今後の目標はありますか

    ゆくゆくは火曜日の定休日もなくせるように、もっとスタッフを増やそうと思います。
    365日病院が開けるようになって、私がいなくても大丈夫な日ができたら、東洋医学を勉強しに行きたいと思っています。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社であるイーペットライフ株式会社が取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。