院長/藤井 忠之 へのインタビュー(4/4)

戸田動物病院 院長 藤井忠之 戸田動物病院 院長 藤井忠之
プロフィール
藤井 忠之

日本獣医生命科学大学卒業(1989年)

戸田動物病院は埼玉県戸田市の一角、住宅街の真ん中に佇み、長い間この地域の獣医療を支えてきた。院長の藤井忠之先生は、先代院長からこの病院を引継ぎ、日々の診療に明け暮れている。この地域の時代の移り変わりを見つめながら数々の症例を診療してきた藤井先生にお話を伺った。
  4/4ページ 

地域の方や飼い主様へのメッセージ

この地域について思うこと

この病院は先代院長のときからありまして、かなり長い間この地域に根ざして診療をしてきました。この辺は昔は工場が多くあって、工場で飼っているワンちゃんやネコちゃんの患者さんもいましたよ。次第に工場の数は減っていって、だんだん家庭で飼われている動物が増えていきました。こういう風に考えるとこれも時代の流れですよね(笑)
地域性はあるのかもしれないけど、実際、動物を大切にする気持ちは日本全国どこに行っても同じですので、第一はその気持ちを大切にすることですよね。地域についての質問の答えではありませんけど(笑)
地域の為の活動として、学校で飼育されている動物の健康診断をやっています。小学校の高学年の子供達とコミュニケーションをとりながら行っていますよ。
また、狂犬病の予防接種の実施や、中学生の職業体験の受け入れもやっています。職業体験には動物に関わる仕事をしたいという希望を持っている子供達が来ますので、そういう希望を持った子供の夢を叶える手助けができればいいと思っています。
この地域に、動物と家族を大切にする動物病院が出来て、地域の人が動物との幸せな暮らしを続けられるよう活動してくれたら嬉しいと思いますね。

飼い主様へのメッセージ

堅苦しい言い方になりますが、当院では人と動物の絆を大切にする医療を常に心がけています。お互いに色々と話し合い、動物にとって何が一番良いのか考えていきたいと思っています。色々な病気がありますし、人それぞれ動物に関わる事情や、考え方があると思いますが、私は動物の様子や状態を的確に説明し、それに対してどういった対応を行えばいいかご家族の方とよく話し合い、その動物が幸せに暮らせる治療を考えていきます。
また同じ病気でも悩んでいる所はそれぞれである場合もありますし、病気一つ一つを丁寧に治療していきたいと思っています。
今後も、些細なことを気軽に相談できる、身近な動物病院を目指していきます。
  4/4ページ 
住所
埼玉県戸田市笹目4-19-16
アクセス
JR埼京線北戸田駅から徒歩15分
JR埼京線戸田駅から徒歩20分
戸田動物病院の詳細を見る