施設番号sal_3591

犬のとこやさん(会員制)

イヌノトコヤサン

対象動物 小型犬/中型犬
住所
住所地図
千葉県 市川市 須和田2-12-2-101
アクセス 京成本線市川真間駅から徒歩約10分
京成本線国府台駅から徒歩約12分
エリア 千葉県市川・船橋・津田沼市川
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK
  • 現在営業中

犬のとこやさん(会員制)の施設

  • プロのトリマーとしてワンちゃんをしっかりとサポートします

    施設の写真

    ワンちゃんに合わせた「ご希望のスタイル」をご提案

    当サロンでは、ワンちゃんの毛質や体形に合わせた「ご希望のスタイル」にカットができます。カット後のお手入れの仕方もアドバイスさせていただいていますので、生活環境やその子の癖も考慮し、おススメのカットもご提案しています。ブラッシング不足で毛玉になってしまったワンちゃんへ極力、痛みを与えないように短時間で施術を行います。
    全ての行程を私1人で仕上げていますので、施術者が毎回変わることはありません。一頭一頭を丁寧に施術することを心がけ、その子の皮膚や体調の変化、些細な違和感に気が付いた場合はそのご家族へ必ずお伝えしています。また、他のサロンで断られたワンちゃんでもご相談ください。その子の性格を考慮し長年の経験から施術方法をお伝えしています。


  • 会員制にこだわっています

    当サロンでは年会費をいただいた会員様に、トリミングサービスと情報をご提供する、会員制をとっています。
    情報提供については、ワンちゃんや共に暮らすご家族の状況に合わせて、その方だけのためのアドバイスをするように努めています。飼い主さま、ワンちゃんのため、長年、勉強会やボランティアなどに参加し、技術や知識の向上に投資してきました。そうして集めた数多くの情報を、必要なときに飼い主さまへお伝えするために、年会費をいただいているのです。「誰に聞いていいのかわからない」という些細な問題に対してもアドバイスをさせていただきます。飼い主さまやワンちゃんの環境は、その方によってそれぞれです。そのため、どなたにも当てはまることではなく、その方だけに向けたアドバイスをできるように努めています。会員制は、当サロンに任せていただいて安心、と心から思っていただけるための取り組みです。ぜひ、ご理解いただける飼い主さまはお申し込みをご検討ください。

  • ワンちゃんのために取り組んでいます

    施設の写真

    その子に合わせたシャンプーを使用します

    最近では、皮膚疾患を持っているワンちゃんが多い傾向にあります。これまでの経験から、その子に合わせたシャンプーを使っていますが、皮脂が多いワンちゃんにはそのための石鹸を使用しています。多々あるシャンプーを試した中で、石鹸が皮膚疾患の予防に効果があると実感しています。もちろん、お肌に合わないワンちゃんもいますので、事前にカウンセリングをすることでその子に合わせたシャンプーを使用します。お肌に不安のあるワンちゃんの飼い主さまも、どうぞご相談ください。


  • ワンちゃんと飼い主さまのためにイベントを開催しています

    当サロンではトリミングの他にも、ワンちゃんの生活に役立つ講座や、楽しいイベントを企画しています。こちらは会員さま以外の飼い主さまも、一般料金でご参加いただけます。ドッグヨガや撮影会など楽しいイベントのほか、個別の飼い主さまに向けた、初めてのシャンプーレッスンや、しつけやフードについての講座など、暮らしに役立つ企画もご用意しています。ご都合によって講座ご参加できなかった飼い主さまのために、動画配信も行っています。お店に通ってくださる飼い主さまが、ワンちゃんとの生活を幸せに楽しんで暮らしていただくためにサポートさせていただきますので、どうぞお問い合わせください。

  • 飼い主さまにお伝えしたいこと

    施設の写真

    ワンちゃんのフードは「栄養」を気にしましょう

    毎日与えるフードは、ワンちゃんの健康な体を作るために非常に重要です。ドッグフードの種類には、ヒューマングレード(人間が食べられるものと同基準)、低温調理フードなど様々あります。そのなかで気を付けていただきたいのが、フードの「内容物」と「賞味期限」の確認です。また、その子にフードが合わなければ、銘柄を変えてみることや、ふやかして与えてみることなども試してみることもおすすめします。
    さらに大事なことですが、ワンちゃんのためには「カロリー」ではなく「栄養」を気にしてください。タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル、炭水化物が、毎日の食事に必要な主な栄養素です。ビタミンとミネラルは比較的不足しがちですので、その子に合わせた食事を、ご自身の無理のない範囲で選択してみてください。
    また当サロンでは、会員様限定に手作りジャーキーのプレゼントもしています。私が手作りしている物なので製造工程はシンプルです。飼い主様にも、もちろんワンちゃんにも好評いただいています。


  • 犬と暮らすということ

    トリマーの勉強を始めた時に恩師が言った「犬と暮らして、もし飼えなくなった時は、安楽死をしてもらうこと。そして自分の腕の中で冷たくなっていくのを感じなさい」という言葉は、今でも忘れずに心に残っています。
    犬を飼うこと。それは「命を預かる」「その子の命を守る」という責任が、飼い主さまにはあるのです。犬と飼いはじめるきっかけは様々かもしれません。「かわいいから」「運命を感じた」「子供にせがまれた」など色々な状況があると思います。ただ、飼いはじめる前にその子の命を一生預かる覚悟と責任が取れるかを必ず考えてみてください。


    飼い始める前に考えましょう

    初めて犬を家族に迎えたら、「楽しい生活が待っているだろう」と安易に思わないでください。犬と暮らし始めるとこれまでの生活が一変します。例えば子犬が家族の一員になったら、環境の変化で体調を崩すかもしれません。もしくは、トイレの粗相をしてしまうかもしれません。そして、大きくなってくると「吠える」「かみつく」「トイレが覚えられない」と、言うことをきいてくれない子になる可能性だってあります。
    ワンちゃんは人の言葉が喋れませんので、思い描いたワンちゃんとの生活が、かけ離れた状況になってしまうことも考えられるのです。「人間社会のルールを教える」「自分の体調が悪い時でも最低限のお世話をする」「ワンちゃんと一緒に住める部屋でなければいけない」「病気やケガ、予防に莫大な医療費がかかるかもしれない」など、ワンちゃんと暮らすためには、様々な条件が必要ですが、それを考えたときに「手放そう」と思ってしまうなら、ワンちゃんを迎えない方が良いでしょう。
    それでも、ワンちゃんは飼い主さまを愛してくれる存在です。落ち込んだ時や楽しい時など人の感情や雰囲気を察していつでも傍にいて、癒してくれます。しっかりと考えて、ワンちゃんとの生活をスタートさせてください。


    しつけやトレーニングの情報は自己流に解釈しないようにしましょう

    今は、インターネットや本などからしつけやトレーニングについての情報を得られます。それらを試す前に、その情報が飼い主さまと同じ考え方であるかを確認してください。ただ、気を付けていただきたいのは、情報を元に自己流に解釈して、しつけを行わないことです。「犬を理解すること」「人とは違う生き物であること」を認めたうえで、ワンちゃんの親として接してみましょう。ワンちゃんが大好きな方は、たくさんいらっしゃるかと思います。性格や好み、体調の変化など一番の理解者になって「より良いドッグライフ」を過ごしてみてはいかがでしょうか。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社であるイーペットライフ株式会社が取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。