Dog Salon A’s(アズ)

対象動物 小型犬/ 中型犬/ 大型犬
併設施設 ペットホテル/ 一時預かり
住所
住所地図
東京都 文京区 千石1-21-9
アクセス 都営三田線千石駅A2出口から徒歩約2分
JR巣鴨駅から徒歩約10分
都営三田線白山駅(東京都)駅から徒歩約13分
東京メトロ南北線本駒込駅から徒歩約14分
丸ノ内線茗荷谷駅から徒歩約17分
エリア 東京都池袋・巣鴨・駒込白山
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK

スタッフ紹介

  • オーナー / 小林 厚子

    オーナー / 小林 厚子

    プロフィール

    ◇出身:千葉県 
    ◇資格:JKC公認トリマーA級
    ◇得意なカット:丸を作るカット(おパンツカット アフロカット)
     最近はアシメカットもご対応しております
    ◇趣味・特技:バレーボール 日本舞踊

    >インタビュー記事はこちら

オーナー / 小林 厚子 インタビュー

  • ―トリマーになったきっかけを教えてください

    子供の頃に犬を飼いたかったのですが、親がアレルギーだったので飼えなかったんです。
    ですので、犬に触れるトリマーのお仕事がとても羨ましくて、小学校の頃からトリマーになりたいと思っていました。
    トリマーの学校に入学後、犬に触ったことのなかった私は、飼育経験があり扱いに慣れている子よりもスタートが遅かったのですが、学校にはショーカットを扱うレベルの高い講師の方が多く、先生方に恵まれたおかげで技術をしっかり身に付けることができました。

  • ―トリマーになってやりがいを感じるときはどんなときですか

    カットの仕上がりを見た飼い主さまが喜んでくださるときは、やっぱり嬉しいですね。
    トリマーの世界は奥が深く、最先端の技術を常に勉強する必要があります。
    勉強・練習して身に付けた新しい技術が飼い主さまに好評だと、がんばって良かったなと、やりがいを感じます。

  • ―トリマーになって一番心に残るエピソードについて教えてください

    いつもお店に来てくれているワンちゃんなのですが、施術する前に体調面のチェックをしていたところ、前回より目の色が曇っている、沈んでいると感じ、今回はトリミングしない方がいいとお伝えし、その日はお断りしました。
    翌日、やっぱり体調が悪かったようで、その子は緊急入院することになったんです。
    無理にトリミングをしていたらさらに危なかったと思います。
    人によってはサッパリした方が体調も良くなるんじゃないかと思いがちですが、トリミングはどうしてもワンちゃんに負担の掛かるものですので、慎重に判断して正解だったと、改めて健康面のチェックの重要さを知る出来事でした。

  • ―今後の目標について教えてください

    今後は今よりもさらにクオリティを上げていきたいです。
    また、今後活躍していくであろう新人トリマーさんを育てていきたいですね。
    技術だけではなく、本来大事にしなくてはいけないトリマーとしての気持ちも教えていきたいと思っています。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。