戻るDoctor'sインタビュー一覧

Doctor'sインタビュー一覧

Doctor'sインタビュー一覧
  • 院長/山田 武喜

    院長/山田 武喜

    亀戸動物総合病院
    東京都墨田区/亀戸駅

    亀戸駅から明治通りを北上し、福神橋を渡ったところ、下町情緒が色濃く伺える住宅街の一角に、この地で30年近くも、近隣の動物たち、ペットオーナーたちに愛されてきた動物病院がある。亀戸動物総合病院の大黒柱として、長らくこの土地の動物医療を支え続けてきた山田先生にお話を伺った。

    院長/山田 武喜 へのインタビューを読む

  • 病院長/森 拓也

    病院長/森 拓也

    近畿動物医療研修センター 附属動物病院
    大阪府東大阪市/荒本駅

    生き物すべての体には鼓動が脈打ち、体には血液が循環している。これに異常をきたしたときその体をどんなに大きなダメージが襲うかは、想像に難くないだろう。

    病院長/森 拓也 へのインタビューを読む

  • 院長/川上 亮

    院長/川上 亮

    ネクスト動物医療センター
    兵庫県芦屋市/芦屋駅

    2013年に兵庫県芦屋市にて開院したネクスト動物病院は、現在ではその名をネクスト動物医療センターと改め、一般的な診療に加えて眼科や外科、腫瘍科に関して高度な医療を実施している。

    院長/川上 亮 へのインタビューを読む

  • 院長/田中 宏

    院長/田中 宏

    中山獣医科病院
    奈良県奈良市/奈良駅

    奈良県で半世紀近くの長い歴史を持ち、小動物臨床の黎明期からその過渡の中心に身を置いていた中山獣医科病院。

    院長/田中 宏 へのインタビューを読む

  • 院長/佐伯 潤

    院長/佐伯 潤

    くずのは動物病院
    大阪府和泉市/北信太駅

    1995年にスタートした鶴山台動物病院は2014年にその名前を「くずのは動物病院」と改め、より良い獣医療を目指して日々努力を続けている。

    院長/佐伯 潤 へのインタビューを読む

  • 会長/中山 正成

    会長/中山 正成

    中山獣医科病院
    奈良県奈良市/奈良駅

    1974年の開業以来、地域の動物たちの健康な暮らしを支えてきた中山獣医科病院。この病院で会長を務める中山正成先生は、椎間板ヘルニアに関する研究・治療の第一人者としてその発展に携わり、現在では更なる治療を求め再生医療の実施・研究も積極的に行っている。

    会長/中山 正成 へのインタビューを読む

  • 院長/池上 裕

    院長/池上 裕

    あい動物病院
    兵庫県尼崎市/立花駅

    動物の皮膚状態の改善について、根本的なコンディションの解決を図ることを重要視している方はどのくらいいるだろうか。飼い主の目に留まりやすく、動物病院を利用する理由の上位に入る皮膚疾患には、動物の生活習慣や体質など、様々な要因が複雑に絡み合っていることも少なくない。

    院長/池上 裕 へのインタビューを読む

  • 院長/森 勇雄

    院長/森 勇雄

    メイプル動物病院
    京都府京都市/二条駅

    院長/森 勇雄 へのインタビューを読む

  • 院長/井ノ口 義哲

    院長/井ノ口 義哲

    福岡東動物病院
    福岡県福岡市/西鉄香椎駅

    動物たちの命を奪う原因の一つとして一番に名が挙がる腫瘍(がん)。その性質は極めて多岐に渡り、相対する獣医師たちは数多の検査・治療手技の中から状態と状況に応じて適した方法を見極めようとしている。

    院長/井ノ口 義哲 へのインタビューを読む

  • 院長/校條 均

    院長/校條 均

    とよおか動物病院
    岐阜県多治見市/JR「多治見」駅

    中国を中心とする東アジアで発展を遂げた中医学。現在では海を渡り日本国内でも広く知られ、獣医療においても活用されている診療分野だ。

    院長/校條 均 へのインタビューを読む