戻るDoctor'sインタビュー一覧

Doctor'sインタビュー一覧

Doctor'sインタビュー一覧
  • 院長/山田 武喜

    院長/山田 武喜

    亀戸動物総合病院
    東京都墨田区/亀戸駅

    亀戸駅から明治通りを北上し、福神橋を渡ったところ、下町情緒が色濃く伺える住宅街の一角に、この地で30年近くも、近隣の動物たち、ペットオーナーたちに愛されてきた動物病院がある。亀戸動物総合病院の大黒柱として、長らくこの土地の動物医療を支え続けてきた山田先生にお話を伺った。

    院長 山田 武喜 へのインタビューを読む

  • 院長/谷口 雄輔

    院長/谷口 雄輔

    たにぐち動物病院
    大阪府 吹田市/JR東海道線千里丘駅

    75%――、これは3歳以上の犬の歯周病罹患率を表す数字である。
    近年、飼い主の獣医療に対する意識の向上と共に、各分野の臨床研究・設備機器はその発展を遂げてきた。 歯科分野もその例に漏れず、口腔内のケアに注意を傾ける獣医師・飼い主は多い。

    院長/谷口 雄輔へのインタビューを読む

  • 院長/安田 英巳

    院長/安田 英巳

    安田獣医科医院
    目黒区/東急東横線 都立大学駅

    目黒区緑が丘の住宅街、駅へと向かう坂道の途中に一つの動物病院がある。
    安田獣医科医院はこの地域の獣医療の大黒柱として35年以上の歴史を持つ動物病院であり、今日も動物たち一頭一頭に誠心誠意向き合いながら診察を行っている。

    院長/安田 英巳へのインタビューを読む

  • 院長/門屋 美知代

    院長/門屋 美知代

    かどやアニマルホスピタル
    東京都府中市/京王線府中駅

    かどやアニマルホスピタルは、国分寺街道沿いにあるピンクの看板が目印の動物病院。院長の門屋美知代先生は大学を卒業後に勤務した病院で皮膚病のペットが多いことを実感し、皮膚疾患のスペシャリストとなるべく勉強や研究を続けてきた獣医師だ。

    院長/門屋 美知代へのインタビューを読む

  • 動物医療センター春日院長/佐藤 友紀

    動物医療センター春日院長/佐藤 友紀

    動物医療センター春日付属リハビリセンターHeart to Heart
    福岡県春日市/JR九州鹿児島本線 春日駅

    動物の「動き」をターゲットとした医療というと、飼い主の方はどんな治療を思い浮かべるだろうか。1980年代に米国で研究を認められるようになった動物に対するリハビリテーションは、整形外科。

    動物医療センター春日院長/佐藤 友紀へのインタビューを読む

  • 院長/奥井 寛彰

    院長/奥井 寛彰

    くるめ犬猫クリニック
    福岡県久留米市/久大本線南久留米駅

    白内障・緑内障・網膜剥離といった眼科疾患は、獣医療においても特別な知識・技術・設備が必要な分野として他科目と一線を画している。全ての動物が持つその器官の重要性は言うに及ばず、動物たちが幸せな生活をおくる上で「視覚」は大きな役割を担っているのである。

    院長 奥井 寛彰へのインタビューを読む

  • 院長/長田 雅昭

    院長/長田 雅昭

    神戸ピア動物病院
    兵庫県 神戸市東灘区/JR神戸線摂津本山駅

    動物の命を奪う重大な原因として認識されている腫瘍(ガン)。細かな分類の上では実に数百種類が存在し、犬・猫のみならず人の医療現場においても死亡原因の上位に位置付けられている危険な病気だ。

    院長 長田 雅昭 へのインタビューを読む

  • 院長/佐藤 貴紀

    院長/佐藤 貴紀

    白金高輪動物病院
    東京都 港区/白金高輪駅

    東京都港区にある白金高輪動物病院、中央区にある中央アニマルクリニック、この2つの動物病院では幅広く一般診療の受け入れを行っている傍ら、高い専門性を持った各科の辣腕な獣医師による高度医療を特徴としている。

    院長 佐藤 貴紀 へのインタビューを読む

  • 院長/作野 幸孝

    院長/作野 幸孝

    奈良動物医療センター
    奈良市/近鉄奈良線学園前駅

    奈良市鶴舞東町において、年中無休で動物たちの健康を見守る奈良動物医療センター。
    一般診療はもちろん、高度医療や夜間診療や介護リハビリ診療などを実施するこの病院の先頭に立ち日々動物たちの命に正面から向き合うのは、院長を務める作野幸孝先生だ。

    院長 作野 幸孝 へのインタビューを読む

  • 院長/米地 謙介

    院長/米地 謙介

    奈良動物二次診療クリニック
    奈良市/近鉄奈良線富雄駅

    「二次診療によって、診療に関する新たな選択肢と可能性を提示できるー」
    目に光を込めて語るその言葉は優しい。
    2014年に奈良県奈良市の閑静な住宅地に開設された奈良動物二次診療クリニックは、一般的な動物病院では対応できない症状や専門的な診療を行う動物病院。

    院長 米地 謙介 へのインタビューを読む