戻るDoctor'sインタビュー一覧

Doctor'sインタビュー一覧

Doctor'sインタビュー一覧
  • 院長/山田 武喜

    院長/山田 武喜

    亀戸動物総合病院
    東京都墨田区/亀戸駅

    亀戸駅から明治通りを北上し、福神橋を渡ったところ、下町情緒が色濃く伺える住宅街の一角に、この地で30年近くも、近隣の動物たち、ペットオーナーたちに愛されてきた動物病院がある。亀戸動物総合病院の大黒柱として、長らくこの土地の動物医療を支え続けてきた山田先生にお話を伺った。

    院長/山田 武喜 へのインタビューを読む

  • 院長/保坂 創史

    院長/保坂 創史

    南大沢どうぶつ病院
    東京都八王子市/栗本橋バス停

    2004年に東京都八王子市で開業した南大沢どうぶつ病院では、ホームドクターとしての一般診療はもちろん、突出した分野の専門性を頼りに遠方から足を運ぶ飼い主も多い。

    院長/保坂 創史 へのインタビューを読む

  • 院長/佐藤 祐

    院長/佐藤 祐

    みなとおおほり動物病院
    福岡市中央区/赤坂駅

    活気の溢れる福岡市中央区大手門に2015年に開業したみなとおおほり動物病院。この地域に根を下ろし、人と動物が寄り添える地域社会を作ることを目指していると話すのは、院長を務める佐藤祐先生だ。

    院長/佐藤 祐 へのインタビューを読む

  • 院長/吉内 龍策

    院長/吉内 龍策

    南大阪動物医療センター
    大阪府大阪市/地下鉄谷町線 長原駅

    人と動物の関係は時代の流れとともにその姿を変えてきた。両者を繋ぐ絆がさらに色濃くなるに伴い、動物医療に求められるレベルも向上の一途をたどってきた。

    院長/吉内 龍策 へのインタビューを読む

  • 代表理事/白石 陽造

    代表理事/白石 陽造

    日本小動物医療センター
    埼玉県所沢市/西武新宿線 航空公園駅

    動物たちの体調の悪化は時を選ばない。
    例えば夜遅くに突然、動物が体調を崩したら・・・。
    かかりつけの病院では対処できないような大病を患ったら・・・。
    動物病院は国内に数多く存在するが、日本小動物医療センターは一般的な動物病院ではカバーしきれない夜間診療と高度化する専門診療の受け皿の役割を担う二次診療施設として、2004年にその歴史をスタートさせた。

    代表理事/白石 陽造 へのインタビューを読む

  • センター長/小林 哲也

    センター長/小林 哲也

    日本小動物がんセンター
    埼玉県所沢市/西武新宿線 航空公園駅

    躍進の著しい近代獣医学をもってしても今なお不治の病とされ、多くの動物たちの死亡原因としてその名が挙げられる腫瘍(がん)。

    センター長/小林 哲也 へのインタビューを読む

  • 院長/山本 剛和

    院長/山本 剛和

    動物病院エル・ファーロ
    東京都大田区/武蔵新田駅

    病院名のエル・ファーロは、スペイン語で「灯台」という意味をあらわす。病を抱えた動物たちの「希望の光」、「治療」という海の中で道に迷った飼い主さまの「道標」、混乱した「獣医療」を正しい方向へ導きたい、という思いで開院された動物病院エル・ファーロ。

    院長/山本 剛和 へのインタビューを読む

  • 院長/金本 勇

    院長/金本 勇

    茶屋ヶ坂動物病院
    愛知県名古屋市/地下鉄東山線 茶屋ヶ坂駅

    2017年で開業から47年を数え、多くの動物たちの健康を見守ってきた茶屋ヶ坂動物病院。特に循環器科の診療に注力しその卓越した手腕を振るうのは、院長を務める金本勇先生である。

    院長/金本 勇 へのインタビューを読む

  • 院長/渡邊 正俊

    院長/渡邊 正俊

    渡邊動物病院
    東京都立川市/五日市街道砂川4番バス停前

    東京都立川市の五日市街道沿いにたたずむ渡邊動物病院は、この地で約40年にわたって親しまれているクリニックだ。

    院長/渡邊 正俊 へのインタビューを読む

  • 院長/羽尾 健

    院長/羽尾 健

    プレマ動物ナチュラルクリニック
    神奈川県横浜市/センター北駅

    近年、獣医学界でも注目されている漢方や鍼灸、ホメオパシーを用いた自然療法。そんな自然療法を、時代に先駆けて治療に組み込んできたのが、プレマ動物ナチュラルクリニックの羽尾 健一先生だ。

    院長/羽尾 健 へのインタビューを読む