スマイル動物病院

スマイルドウブツビョウイン

診療対象動物 犬/猫/うさぎ/ハムスター
併設施設ペットサロン/ペットホテル
住所
住所地図
愛知県 一宮市 木曽川町黒田字北宿二の切61
アクセス JR東海道本線木曽川駅から徒歩約10分
名鉄名古屋本線黒田駅から徒歩約10分
エリア 愛知県一宮・小牧・春日井一宮
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK

スマイル動物病院の施設

  • 優しく分かりやすく、ご納得いただける治療のために

    施設の写真

    いつでも気軽に相談できる、地域密着の“ホームドクター”として

    当院は、地域に密着しこの地に暮らす幅広い動物たちの健康を守るため、広く対応できる一般診療に力を入れています。ちょっとした不調に気がついた、気になる異常を見つけた、でもどこに相談したらいいかわからない…、そんな時はまずご相談ください。的確に診断を行い、必要であれば大学病院や専門性の高い二次診療施設を迅速にご紹介させていただきます。また病気を治すだけでなく、病気にならないための予防のお手伝いもさせていただきますので、爪切りなどの日常のケアだけでも遠慮なくお越しくださいませ。


  • それぞれの性格に合わせた対応と、分かりやすい説明を大切にしています

    診察時に動物たちにかかる負担をできるだけ少なくするために、まず落ち着いてリラックスしていただけるようにしています。例えば、飼い主さまに抱っこしてもらったり、声をかけてもらったりすることで安心してもらう、スタッフが優しく声をかける、撫でるなどしっかりコミュニケーションをとってから診察を始めるなど、それぞれの子に合わせた対応を行います。特に初めてご来院時は、「今まで動物病院に来た時どうでしたか?」「苦手なことはありますか?」など、その子の性格についてもお伺いし、それぞれに合わせた診療を行うよう心配りをしています。
    また、飼い主さまにもご安心いただけるように、治療を行う際にはできるだけ分かりやすい説明を心がけ、ご納得いただきながら治療を進めてまいります。どんなことでも聞きやすい雰囲気づくりを心がけていますので、安心してご来院ください。

  • 早期発見・早期治療・予防をとても大切にしています

    施設の写真

    どんな小さな不安も、遠慮なくご相談ください

    人と同じように、動物たちの病気や怪我の治療にも“早期発見・早期治療”はとても重要です。例え異状が見つかったとしても、早い段階であれば適切な治療を受けることで進行を遅らせたり、治せる可能性がグンと高まります。仮に悪性腫瘍などの重大な疾患であった場合も、多くの選択肢の中から段階を踏んで治療を行えるので、飼い主さまにかかる負担を軽減することもできます。
    私自身が過去に大切なペットを悪性腫瘍で亡くした経験や今までの獣医師としての経験から、命を守るためには飼い主さまをはじめ周りにいる人間のサポートが必要不可欠だと痛感しています。小さな異変も見逃すことの無いように、診察時はもちろんそれ以外でも神経を尖らせ誠心誠意サポートさせていただきますので、どんな小さな不安も遠慮なくご相談ください。


  • 8歳を超えたら、必ず健康診断を受けましょう

    犬・猫ともに、私たちの何倍もの速さで歳をとっていくため、8歳を超えるころには中高齢期を迎えます。8歳を超えたら、特に目立った症状がなくても半年~年1回の健康診断をおすすめしています。老化だと思っていた些細な変化が病気の兆候であることもありますので、定期的に検査をして客観的に体の変化を確認することが大切です。細かな数値の変化から異変を読み取って、症状が本格化する前に治療やアドバイスをすることが可能になりますので、生活習慣の改善でそもそもの病気の発症を防ぐことができるかもしれません。動物たちの病気を未然に防ぎ健康を維持するためにも、ぜひ健康診断を習慣にしてください。

  • 快適なペットライフのために

    施設の写真

    ペットホテル、ペットサロンを併設しています

    当院にカルテのある患者さま向けに、院内にペットホテル、ペットサロンを併設しています。ホテルは、犬用・猫用のお部屋を別々に隔離してご用意し、滞在時にかかるストレスに配慮しています。また、動物看護士がこまめに様子を確認し、緊急時や何か気になる症状を見つけた際には、すぐに獣医師が対応しますので安心してお任せください。トリミングでは、皮膚トラブル対策や予防に効果的な、マイクロバブルや薬浴などのオプションもご用意しています。ホテル・トリミング共に年齢制限は設けておらず、高齢な子もご利用いただけますのでぜひご活用くださいませ。

  • 飼い主さまへお伝えしたいこと

    施設の写真

    動物たちの健康を守るのは飼い主さまの役目です

    動物たちは、自分で自分の健康管理を行うことができません。だからこそ、飼い主さまが気をつけてあげることが大切です。まず、動物たちがきちんと食べているか、排泄できているかを日頃から確認する習慣をつけましょう。食事と排泄は健康のバロメーターの1つです。以前と比べて食欲がない、お腹の不調が続いているなど、気になることがありましたら、長い間様子見せずに早めに当院にご相談ください。

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。