営業時間
10:00~18:00 × ×

☆第3木曜:定休

サービス内容

カット ブラッシング シャンプー 耳そうじ 爪切り 肛門絞り 肛門バリカン 足回りカット 毛玉取り 泡パック/泥パック/肉球パック

地元のワンちゃんが楽しく通えるトリミングサロンを目指して

こんにちは、足柄下郡湯河原町にあるTrimming Salon_FELUTEのオーナートリマー、北澤 智秀です。
当店ではワンちゃんにリラックスしてトリミングを受けてもらいたいという想いから、すぐにトリミングを開始するのではなく、10~15分一緒に遊んで緊張感や警戒心をほぐしていき、仲良くなってからトリミングをスタート。その子の様子をよく観察しながら、嫌がらない方法を探ったり、スピードを調整したりしながら、「その子にとってちょうどいいトリミング」を行います。
ご家庭でのお困りごとや生活環境などもヒアリングいたしますので、何でもご相談ください。どうぞ宜しくお願いいたします!

Trimming Salon_FELUTEの施設紹介

トリミングについて

施設の写真

可愛らしさと過ごしやすさ、その両方を大切にしたスタイリングを得意としています。
例えばお散歩ルートやお洋服の着用によって適切なカットは変わってきますし、毛玉ができやすい部分があればその部分は短くしたほうが負担を軽減できます。その一方で過ごしやすさだけを重視して可愛らしさがなくなってしまうのは寂しいですから、ふんわりさせる部分なども作って、バランス良く仕上げてまいります。
ご家庭での過ごし方やお困りごと・ご希望のイメージなどお伺いしながら、一緒にベストなスタイルを見つけていきたいと思います。

シャンプーについて

施設の写真

ワンちゃんの体を洗う際にはマイクロバブルシャワーを全コースで使用。水の肌当たりが柔らかく、汚れが落ちやすいので、擦り洗いの必要がありません。シャンプーは製薬会社が開発した「ZOIC」シリーズをメインで使用しているほか、オーストラリアで古くから殺菌効果があるとされるハーブを使った「ティーツリーシャンプー」もオプションでご用意しています。
また、スペシャルケアとして「扶養泥を使った泥パック」や「泡パック」などもご用意がございます。泥パックはしっとりと潤いのある仕上がりでニオイも抑制。泡パックはなめらかでふんわりとした仕上がりが期待できます。ぜひお試しくださいませ。

シニア・病気の子について

施設の写真

病気や年齢で利用制限はございません。
体調を確認したうえで、無理のない範囲にてケアさせていただきます。ご不安な場合は事前にかかりつけの動物病院で診ていただいてからご利用くださいませ。
また、体力が低下している子は不安な気持ちも大きくなりますから、なるべく早く飼い主さまの元に返してあげたいと考えています。お電話にはすぐ出ていただけるようスタンバイをお願いいたします。

ドッグランもあります

施設の写真

当店にはドッグランもございます。思いっきり走り回れるので、ストレス発散にも。
トリミング後、お迎えが来るまでの間はドッグランで遊んだり他のワンちゃんと交流したりして楽しく過ごすことができます。

Trimming Salon_FELUTEへの口コミ

#
ティちゃんさん /10代 メス(避妊済み)

5

2024/07/04

雰囲気: 5 接客/サービス: 5 待ち時間: 5 清潔感: 5 仕上がりの満足度: 5

参考になった!

3

安心して任せられました

母が湯河原に住んでいる為遊びに来た際にうちの子のサロンを探していたらこちらが見つかりました。
12歳のトイプードルで初めてのサロンな為不安でしたが、とてもお優しそうな方が担当してくださって安心して任せる事が出来ました。 

サロンの中に室内ドッグラン!がありトリミングが終わった後にそこで走り回っていたそうで^_^通常は檻に入るのでそんな事も無くのびのびさせてあげられる事が嬉しかったです。
お迎え前に写真も撮って送って下さって飼い主の事もワンちゃんの事もすごく考えてくださっているなと思いました。
帰りに可愛いお写真もくださってリビングに飾っています(^^)
また次回もこちらにしようと思います。
素晴らしいご対応ありがとうございました(^-^)

続きを読む

#
匿名さん /50代 オス(去勢済み)

5

2024/03/27

雰囲気: 5 接客/サービス: 5 待ち時間: 5 清潔感: 5 仕上がりの満足度: 5

参考になった!

4

ワンちゃん思いのトリミングサロン

あばれん坊のチワワの子。成犬になってからでは大変だろうと思い1才になる前からお願いすることにしました。迎えに行くととても可愛く仕上がっていました。それに迎えに行くまでの間にキャリーケースなどに入れられることもなくストレスのないように接してくれているのがすごく嬉しくありがたいと思いました。

続きを読む