• 0066-9802-969855

    無料電話

    電話受付

    0066-9802-969855

すずか犬猫医療センター

スズカイヌネコイリョウセンター

4.7 3件

三重県 鈴鹿市 稲生4-1

伊勢鉄道鈴鹿サーキット稲生駅から徒歩約15分

//

一般診療/狂犬病注射/混合ワクチン注射/フィラリア予防/ノミ・ダニ予防/しつけ相談受付/避妊・去勢

スタッフ紹介

  • 院長:堤 隆一

    院長:堤 隆一

    プロフィール ◇出身地/愛知県名古屋市
    ◇趣味・特技/ツーリング
    ◇所属学会/獣医麻酔外科学会、日本獣医がん学会、比較眼科学会
    ◇今まで飼った動物/犬、猫、ハムスター

    院長:堤 隆一 インタビュー

    • 獣医師になったきっかけを教えてください

      高校在学中に進路を決める時点で、「自分が一生好きだと思って続けていける仕事に就きたい」と考え、獣医師の道を選びました。動物や飼い主さまと1対1で向き合い、自分の技量を最大限に発揮して治療にあたる。やりがいのある仕事だと思っています。


    • 獣医師としてやりがいを感じるのはどんなときですか

      病気にかかって愛犬、愛猫を連れてこられるときの飼い主さまは、不安そうな面持ちを隠せません。その後、治療の甲斐あって元気になり、帰ってもらうときの飼い主さまの嬉しそうな表情を見られるのは、獣医師冥利に尽きます。


    • 今後の目標を聞かせてください

      犬、猫の高齢化にともなって腫瘍を発症するケースは多くなっています。
      私の得意分野である腫瘍治療の分野を、今後さらに特化して治療にあたっていければと思っています。


    • EPARKペットライフをご覧の方へ一言

      愛犬、愛猫の治療には飼い主さまとの「二人三脚」であたることが大切だと考えています。飼い主さまにも病気のことをよく理解していただくことで、その子にとってベストだと思われる、生活スタイルに合わせた治療を選択していければと思っています。さまざまな情報が溢れている中でどの情報を信用すればいいのか悩まれることもあるかもしれません。治療のパートナーとして信頼できる存在になれるように、学会やセミナーで知識を日々アップデートし、獣医師の立場で正確な情報をお伝えしていけるように勉強を重ねています。


    インタビュー記事を読む

×

電話受付時の注意

※無料通話となります。
※キャンセルの場合も必ずご連絡お願いします。
※当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※お客さまが予約専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、予約確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。
※お客さまのご意見・ご要望を把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。