札幌往診動物病院(往診専門)

サッポロオウシンドウブツビョウイン

診療対象動物 /
住所
住所地図
北海道 札幌市豊平区 豊平6条
  • 土曜日もOK
  • 現在営業中
診療時間
09:00 ~ 21:00 × ×

診療内容

一般診療/ 狂犬病注射/ 混合ワクチン注射/ フィラリア予防/ ノミ・ダニ予防/ しつけ相談受付/ 避妊・去勢

施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。
施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。

札幌往診動物病院(往診専門)への編集部紹介コメント

こんにちは、札幌市で往診を行っている札幌往診動物病院の院長、石黒 俊哉です。
勤務医として働いていたころ、飼い主さまが高齢であったり飼っている犬が大型であったりといった理由から、動物病院へ連れていけずに困っている方をたくさん見てきました。
『ワクチンが打てない…』『嘔吐してしまったけど何も分からない…』病院に行けさえすれば防ぐことができ、簡単に治った病気で命を落とすなんてと、とても悔しく感じました。
往診専門の動物病院を始めたのは、そんな状況にある飼い主さまや動物たちをなんとかサポートできないかという思いがあったからです。
病気や怪我はもちろん、健康診断や日常の中で感じたちょっとした不安など、ワンちゃん、ネコちゃんに関することであれば遠慮せずご相談ください。往診だからこそできる、環境やライフスタイルを直に確認した診断、飼い主さまの状況に合わせた治療、丁寧な対応で真摯にサポート致します。

札幌往診動物病院は往診を専門としている動物病院です。診療対象は犬と猫。エリアは札幌市内で、電話予約・相談のうえ、自宅まで診察に来てくれます。
院長の石黒先生は、長年の動物病院勤務を経て2014年に往診専門の動物病院を開業。年齢や移動手段の有無による獣医療格差を無くしたいと、あえて往診というスタイルを選択、しかも往診料をプラスすることなく診察されています。飼い主さまや動物たちを思う先生はとても優しく、話しやすい雰囲気。1頭いっとうに時間を確保し、親身に対応してくれます。必要に応じてしっかり二次診療にも繋いでくれる、おすすめの動物病院です。

札幌往診動物病院(往診専門)の施設紹介

行くことで守れる命がある限り

行くことで守れる命がある限り

往診の強みは『動物がどんな環境で暮らしているのか』これを獣医師の目で確認できることです。例えば動物が咳をしているとき、動物病院へ連れていっても診察をする段階になるといつの間にか咳が止まっている。そんなケースのときは、動物が暮らしている環境に原因があるかもしれません。飼い主さまのお話から原因を推測することはできても、実際に現場を見なければ気づかないことも。その点往診であれば、正確に状況を把握することができるのです。
また1頭あたりの診察・診療時間を長めに確保できることも往診の特徴です。平均およそ1時間、時間に追われることなく動物たちとじっくり向き合わせていただきます。 続きを見る

札幌往診動物病院(往診専門)への口コミ

口コミ情報をもっとみる

口コミをもっと見る(0件)

札幌往診動物病院(往診専門)の基本情報

住所 〒062-0906 北海道 札幌市豊平区 豊平6条
電話番号
代表者名 石黒 俊哉
施設情報
当日対応OK/ 往診対応あり/ 入院設備あり/ グッズ販売
診療領域 歯と口腔系疾患/脳・神経系疾患/消化器系疾患/内分泌代謝系疾患/感染症系疾患/中毒/眼科系疾患/循環器系疾患/肝・胆・すい臓系疾患/血液・免疫系疾患/耳系疾患/寄生虫/心の病気/皮膚系疾患/呼吸器系疾患/腎・泌尿器系疾患/筋肉系疾患/生殖器系疾患/アレルギー
獣医師人数 男性 1人
使用可能なカード
VISA/ マスター/ アメックス
保険対応
アニコム
来院比率 犬:50% 猫:50%

札幌往診動物病院(往診専門)の関連するジャンル

情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

誤りのある情報の報告 誤りのある情報の報告

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。