往診専門ザイオン動物病院

オウシンセンモンザイオンドウブツビョウイン

診療対象動物 /
住所
住所地図
東京都 江東区 扇橋2-21-4
エリア 東京都錦糸町・押上・新小岩錦糸町・住吉
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK
  • 現在営業中
診療時間
10:00 ~ 18:00

※不定休

診療内容

一般診療/ 狂犬病注射/ 混合ワクチン注射/ フィラリア予防/ ノミ・ダニ予防/ しつけ相談受付

施設からのお知らせ
※不定休
施設からのお知らせ
※不定休

往診専門ザイオン動物病院への編集部紹介コメント

往診専門ザイオン動物病院は、往診専門の動物病院です。
ペットが病院嫌いで連れていくことが難しい、近くに動物病院が無い、病院までの移動手段が無い、多頭飼いで移動が困難、忙しくてなかなか時間が作れない、など様々な理由で病院に通えなくてお困りの飼い主さまにおすすめです。
院長の中條先生は、様々な事態にも臨機応変に対応してくださり、とても頼りになる方です。1匹1匹に対して丁寧に対応してくださいますので、ご自宅で安心して診察を受けることができます。また、白衣を怖がるペットたちのために私服での往診を行うなど、少しでも負担をかけないように工夫されているペット想いの先生です。往診を行っている動物病院を探されている飼い主さまは、ぜひ一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

往診専門だからこそのメリットがあります

こんにちは、東京都江東区にある往診専門の動物病院、往診専門ザイオン動物病院の院長、中條久子です。往診での診察は、病院での診察との違いがたくさんあります。病院を構えていると、診察時間や病院の混雑具合などで、どうしても時間の制約ができてしまい、飼い主さまへの説明が不十分になってしまうことがあります。飼い主さまとのコミュニケーションをしっかり取ったうえで、詳しくご説明をしたいという思いから、往診専門の動物病院を開業しました。
往診でのメリットは、ペットの生活スタイルやいつもの行動を、実際に確認してから診察ができますので、診断をするうえでのヒントも多くなります。
また、病気を治すことはもちろん大切ですが、飼い主さまが治療について理解と納得をしていることも、とても大切になってきます。そのため、診察に伺いましたら時間の許す限りじっくりとお話を聞くことを心がけています。当院では、寝たきりのシニア犬の飼い主さまや、猫の飼い主さまにも安心してご利用いただいています。
往診による健康診断やワクチン接種にも対応していますので、ご興味のある方はお問い合わせください。診察後は携帯電話やメールにて、飼い主さまからの質問をお受けすることも可能ですので、どうぞお気軽にご連絡ください。

往診専門ザイオン動物病院の施設紹介

  • 病院に行くことができない動物たちのために

    しっかりとした問診を行い、治療に取り組みます

    当院は往診専門ですので、時間に縛られず飼い主さまが納得されるまで、詳しくお話をさせていただくことができます。
    動物病院では1匹1匹に時間をかけることが難しい場合もあり、問診に関しても時間が不十分であることを感じていました。そういった経験から、当院では問診には充分時間をかけ、飼い主さまからより詳しくお話をお聞きするようにしています。なお、お伺いした際に血液検査は可能ですが、レントゲンやエコー検査を行うことはできません。レントゲンやエコー検査が必要と判断した場合には、かかりつけの病院で検査を行うか、当院が提携している動物病院へ送迎し検査を行っていただくようにしています。診察の結果、手術が必要な場合も同様に、かかりつけの動物病院または提携病院にて対応させていただくことができますのでご安心ください。
    飼い主さまの中には、かかりつけの病院はあるけれど、その時の事情により往診をご利用いただく方もいらっしゃいます。飼い主さまの状況に合わせて、ご利用いただければと思います。


  • 動物たちの負担を少しでも減らすことを心がけます

    当院では、犬と猫の診察をさせていただいています。往診における犬と猫の比率については、猫の方が圧倒的に多いです。猫は犬とは違い、外に出る機会が非常に少なく、動物病院に連れてくることが難しい場合が多いようです。連れてこられたとしても、病院内で暴れてしまうこともあるためだと予測できます。当院では、ご自宅にお伺いしての診察ができますので、犬や猫に与える負担が軽減され、リラックスした状態で診察することが可能となります。
    また、白衣を見ると怖がってしまう子も中にはいますので、怖がらせないように私服でお伺いさせていただいています。

  • より良い動物たちとの生活を送るために

    寝たきりの犬の介護についてもアドバイスさせていただきます

    老齢や病気などで寝たきりの大型犬は、病院に連れて行くことが困難になるため、お伺いさせていただくことが多いです。寝たきりになってしまうと、体重のかかる部分の皮膚が長時間圧迫されることにより、血行が悪くなってしまいます。そのため、皮膚の表面組織が壊死してしまう「褥瘡(じょくそう)」ができてしまいます。
    犬の介護については、どうすればいいのかわからないとおっしゃる飼い主さまも多いため、治療はもちろんですが、介護のアドバイスもさせていただいています。今の状態から悪化しないように、丁寧にアドバイスさせていただきますので、ご不明な点があればお気軽にご相談ください。


  • 飼い主さまと相談して治療の方針を決めていきます

    当院を初めてご利用される場合には、まずはお電話にてご予約をお願いいたします。ご予約いただいた日時にお伺いし、診察を行います。必要であれば検査を実施し、後日電話などで結果報告をさせていただきます。
    治療については、検査結果をご報告後に飼い主さまとご相談させていただき、その子にとって最適なものに決めていく流れになります。また、時間外対応に関してもできる限り対応しています。
    様々な事情や困難があり、動物病院で動物たちに治療を受けさせられない飼い主さまもいらっしゃいます。そういった動物たちを少しでも診察してあげたいと思っていますので、ぜひご活用いただきたいと思いますので、お気軽にご相談ください。

往診専門ザイオン動物病院への口コミ

口コミ情報をもっとみる

口コミをもっと見る(0件)

往診専門ザイオン動物病院の基本情報

住所 〒135-0011 東京都 江東区 扇橋2-21-4
電話番号
代表者名 中條 久子
施設情報
当日対応OK/ 女性医師の在籍/ 往診対応あり
獣医師人数 女性 1人
来院比率 犬:10% 猫:90%

往診専門ザイオン動物病院の関連するジャンル

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。