• 0066-9802-971492

    無料電話

    電話受付

    0066-9802-971492

カレン動物病院

カレンドウブツビョウイン

4.5 7件

鹿児島県 鹿児島市 原良3-1-6

鹿児島本線鹿児島中央駅から車約7分

// うさぎ/ ハムスター/ フェレット

一般診療/狂犬病注射/混合ワクチン注射/フィラリア予防/ノミ・ダニ予防/避妊・去勢/その他

  • 土曜日もOK
診療時間
09:30 ~ 12:00 × ×
15:00 ~ 18:30 × × ×

土曜午後15:00 ~ 18:00

施設からのお知らせ
■ご利用いただく飼い主様へ■
当院は予約制ではございません。
施設からのお知らせ
■ご利用いただく飼い主様へ■
当院は予約制ではございません。

カレン動物病院への編集部紹介コメント

カレン動物病院は鹿児島県鹿児島市原良にある動物病院です。JR鹿児島本線の鹿児島中央駅から車で8分ほどの場所にあります。
そのおしゃれな外観は一見して動物病院と気が付かないほどで、院内も白を基調とした開放的な空間となり、細部にまでこだわりが感じられました。かわいらしい小物が随所に並び、飼い主さまと動物たちとがくつろいでいる様子から、まるでワンちゃん同伴可能のカフェにいるような気分を味わえるのではないでしょうか。院長である原口先生は、医療に熱心なのはもちろんのこと、とても優しく親身になってお話を聞いてくださり、些細なことでも笑顔で応えてくれる姿がとても印象的でした。近隣で相談しやすいホームドクターをお探しの飼い主さまは、ぜひ一度足を運ばれることをおすすめいたします。

「自分の家族のように思う心で」をモットーに、優しさあふれる診療をご提供

こんにちは、鹿児島県鹿児島市原良にあるカレン動物病院院長の原口 純子です。
当院は幅広い飼い主さまに通っていただきやすい「頼れる動物病院」を目指して、日々診療にあたっています。言葉を話せない動物たちの健康をサポートするため、私たちは「優しさ」と「信頼」を大切にしながら、「自分の家族のように思う心で」をモットーに、的確な診療指針と診療技術とストレスを感じさせないようなホスピタリティに努めていますので安心してお任せください。当院は心臓病の疾患に対応できる循環器科に精通し、一般内科診療、外科診療まで幅広い治療を提供しています。動物を飼い始めて間もない方、地域でかかりつけの動物病院を探している方、その子に合った治療を検討したい方などはお気軽に当院へご相談ください。またトリミングや、当院をご利用されている方のためにペットホテルのサービスも行っていますので、ご希望の方はお問い合わせいただければと思います。

カレン動物病院の施設紹介

  • ご来院しやすい雰囲気を心がける動物病院です

    施設の写真

    人も動物も居心地の良い空間を

    当院は、飼い主さまと動物たちがそれぞれ居心地良く感じていただける動物病院を目指しています。建物は建設時からこだわりぬいて、清潔感あふれる病院らしさのない設計にしました。院内に飾ってある小物は、院長である私自らが「自宅に飾りたい」と思えるものをチョイスしています。
    また匂いに敏感な動物たちのために、建物の壁には光触媒を使用した「匂いの残らない壁」を使用しています。さらに毎日の清掃はスタッフ一同が徹底していますので、飼い主さま方からは「動物病院の匂いがしない」と喜ばれています。初めて動物病院を訪れる方や女性の方でも入りやすいやわらかな雰囲気をもった動物病院だと自負しておりますので、まずはご相談からでもお気軽にご来院ください。


  • 「自分の家族のように」思いやる心を大切にした治療

    当院のスタッフは、全員が思いやりの心をもって診療にあたり、「自分の大切な家族のように」をモットーに対応を心がけています。
    例えばワンちゃんやネコちゃんと接するときは「同じ目線で話しかけること」や「ボディタッチや声かけで不安を和らげる」など、自然なコミュニケーションを図っています。そのため当院へ定期的に通っていただいている飼い主さまからは、「ワンちゃんが怖がらずに通える」「安心して任せられる」とお声をいただけることもあります。また2Fに備えている入院室では、飼い主さまがいつでも面会できるように環境を整え、飼い主さま、入院されるワンちゃんネコちゃん、どちらの不安な気持ちを少しでも解消できるように努めています。

  • 院長の体験を糧にした、「優しい動物病院」への道のり

    施設の写真

    院名である「カレン」への思いについて

    当院の院名である「カレン」は、実は院長である私自身の飼い犬であった犬の名前からとっています。小型犬のマルチーズでとても可愛がっていたのですが、残念なことに僧帽弁閉鎖不全症で亡くなりました。獣医になりたての頃の出来事で、当時は獣医である自分自身が助けてあげられなかったことと、もっとできることがあったのではないかという後悔の思いでいっぱいでした。
    逃げ出したい気持ちにもなりましたが、「自分に何ができるか」「何をやるべきか」を考え、心臓の病気に関する知識を深めようと思い至ったきっかけにもなりました。その後は循環器の勉強に取り組み、東京の大学で学び、循環器の先生にも師事して、できる限りの知識と技術を積み重ねてきた次第です。当院へ来てくださる飼い主さまたちには「救えなかった」という後悔を味わってほしくない、その一心で今も診療に臨んでいます。


  • 心臓病でお悩みの飼い主さまへ

    「心臓病」と聞くと、「もう長くないかもしれない」と感じる飼い主さまも多いかと思います。しかしながら循環器の、心臓の病気であっても、早めの治療を開始することで「長生きを目指す」ことは可能です。決して怖がらずに、私たち獣医師と飼い主さまの二人三脚で、動物たちが少しでも長生きできる未来を目指しましょう。二度と後悔することのないように、そして病気の動物たちや飼い主さまが笑顔で暮らしていくために、私たちは尽力を惜しみません。

  • 病気予防に重点をおいた、当院の治療方針

    施設の写真

    「病気になってから」ではなく「病気になる前に」という意識を大切に

    病気になる前にそのリスクを軽減する「病気予防」に重点をおいた診療に力を入れています。人間の場合も同様ですが、病気は「なってから」ではなく「なる前に」の予防意識がとても大切です。
    犬や猫は人間の何倍もの早さで歳をとると言われていて、種類によっては生後わずか1年で人間の16~17歳相当にまで成長するとされています。若いうちに病気のリスクを知り予防対策をとることで、動物たちが長生きできる確率は格段に上がります。そのためには、獣医師と飼い主さまの連携はとても大切だと言えます。
    当院では、定期的に健康診断を受けることを飼い主さまにおすすめしています。健康診断で病気や病気のリスクを早期に発見することは、早期の治療開始へとつなげる可能性を高めます。「もっと早くに治療を開始していれば」と後悔することのないように、ぜひ定期的な健康診断受診をご検討ください。


  • 避妊・去勢手術を病気予防のためにおすすめしています

    避妊・去勢手術にはメリットとデメリットがありますが、当院ではそれぞれについて詳しく説明をさせていただいたうえで、快適なペットライフのために手術をおすすめさせていただいています。
    理由のひとつとして、がんや子宮蓄膿症、会陰ヘルニアなど、性ホルモンによる病気発症のリスクを限りなく抑えることが挙げられます。また、「生活の改善」が挙げられます。マーキング行動や発情行動は避妊・去勢手術によって軽減することができるため、室内での粗相がなくなり、結果として飼い主さまの生活改善へとつながり、より良い関係を築くことができるからです。
    実施に不安をお持ちの飼い主さまもいらっしゃるかと思いますので、しっかりとお話しさせていただいたうえで、ご検討いただければと思います。

  • 飼い主さまにお伝えしたいこと

    施設の写真

    不幸な動物たちを救うための取り組み、「ホストファミリー制度」の導入について

    飼い主をもたない動物や、望まない妊娠で増えてしまった動物を保護するために、当院では「ホストファミリー制度」を導入しています。これは子犬や子猫を当院にて預かり、飼い主さまを募集する「里親募集」の制度です。
    当院へ預けられた子犬や子猫は、獣医師によるボディチェック、血液検査、消化管内の寄生虫チェック、ノミ・ダニの駆除を経て、ケージ内で保護されます。院内の掲示板にて募集をさせていただき、希望される飼い主さまがいればお引渡しをする流れとなります。
    お預け時には、お連れ頂いた方に最低限の経費をご負担いただく形とはなりますが、少しでも多くの命を救うためにご理解・ご協力をいただきますようにお願いいたします。まずはお気軽にご相談ください。

カレン動物病院への口コミ

  • #

    投稿者さん /40代 オス
    4.4
    2022/05/09
    雰囲気: 5
    接客/サービス: 4
    待ち時間: 4
    清潔感: 4
    治療の満足度: 5
    31

    皮膚病

    五年ぐらい違う病院で見てもらってた皮膚病ですが、なかなか良くならず、かれん動物病院にかえてから、薬もあってるのもありますが、アドバイスもしてくれて、良くなりました。とても良くしてもらってます。
    今までで一番いい動物病院だと思いました。

  • #

    マコトさん /40代 メス
    4.6
    2022/02/04
    雰囲気: 5
    接客/サービス: 5
    待ち時間: 4
    清潔感: 4
    治療の満足度: 5
    39

    感謝

    違う動物病院でワクチン接種を受けましたが ワクチンが合わず元気がなくなり来院しました。
    うちの柴犬ちゃんですが怖がりで 慣れない人には大変なのですが 先生ならびに看護師さんの対処の仕方がとても適切でした。
    親身になって診察してくださり とてもありがたいでした。
    おかげさまで 凄く元気になりました。
    今回の縁で これからはカレン動物病院さんにお世話になろうと思います。
    本当にありがとうございました。

口コミをもっと見る(0件)

カレン動物病院の基本情報

住所 〒890-0026 鹿児島県 鹿児島市 原良3-1-6
アクセス

鹿児島本線鹿児島中央駅から車約7分

電話番号
0066-9802-971492
併設施設 ペットサロン / ペットホテル / 一時預かり
施設情報
当日対応OK/ 爪切りサービス/ 送迎あり/ 里子・里親紹介/ 空気清浄機/ 女性医師の在籍/ 入院設備あり/ グッズ販売/ 駐車場あり
診療領域 歯と口腔系疾患/脳・神経系疾患/消化器系疾患/内分泌代謝系疾患/整形外科系疾患/感染症系疾患/中毒/眼科系疾患/循環器系疾患/肝・胆・すい臓系疾患/血液・免疫系疾患/耳系疾患/寄生虫/心の病気/皮膚系疾患/呼吸器系疾患/腎・泌尿器系疾患/筋肉系疾患/生殖器系疾患/腫瘍/アレルギー
得意診療領域 循環器系疾患 / 腎・泌尿器系疾患
治療台数 5台 診察室 2室
一押しの治療機器 腹部エコー / 心エコー / 内視鏡 / CO2レーザー / ソノサージ 駐車場台数 9台
待合室席数 10席 待合室設置物 雑誌 / 絵本 / ウォーターサーバー
獣医師人数 女性 3人 クレジットカード
VISA/マスター/JCB/オリコ/アメックス/その他/
保険対応
アニコム/アイペット/ペット&ファミリー
来院比率 犬:70% 猫:29% その他:1%
代表者名 原口 純子

動物取扱業の登録情報

第一種動物取扱業の種別

保管

登録番号

生衛動取第76号

登録年月日

2009年11月20日

登録の有効期間の末日

2024年11月19日

動物取扱責任者の名前

森重 謙次

×

電話受付時の注意

※無料通話となります。
※キャンセルの場合も必ずご連絡お願いします。
※当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※お客さまが予約専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、予約確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。
※お客さまのご意見・ご要望を把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。