木もれ陽動物病院

コモレヒドウブツビョウイン

診療対象動物 /
併設施設 ペットサロン/ しつけ教室
住所
住所地図
東京都 町田市 図師町1459-1COZY HOUSE A
アクセス JR横浜線、小田急線町田駅北口からバス約24分
JR横浜線淵野辺駅からバス約13分

◇町田駅よりバスの場合
「町田バスセンター」野津田車庫行 乗車→「図師大橋」下車すぐ
◇淵野辺駅よりバスの場合
「淵野辺駅北口」野津田車庫行 乗車→「図師大橋」下車すぐ

エリア 東京都町田・多摩町田
  • 土曜日もOK
  • 日曜日もOK
  • 祝日もOK
診療時間
09:00 ~ 12:00 ×
16:00 ~ 19:00 × × ×

診療内容

一般診療/ 狂犬病注射/ 混合ワクチン注射/ フィラリア予防/ ノミ・ダニ予防/ しつけ相談受付/ 避妊・去勢

施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。
施設からのお知らせ
施設からのお知らせはありません。

木もれ陽動物病院への編集部紹介コメント

木もれ陽動物病院は東京都町田市にある動物病院です。 JR横浜線、小田急線の町田駅からバスで24分、JR横浜線の淵野辺駅からはバスで13分ほどの場所にあります。
日当たりの良いきれいな待合室には大小さまざまな椅子が設けてあり、飼い主さまの好みに合わせてくつろげる空間作りに注力されている様子が伺えました。また、受付すぐ横に入院室が設けてあり、飼い主さまが気軽に入院中の愛犬・愛猫に会えるのも特徴的です。
今回、取材させていただいた院長の田村先生は、気さくで何でも話しやすい雰囲気の方で、インタビューをしていく中で、飼い主さまにより満足いただける獣医療のご提供と、動物たちが安心して過ごせる病院作りを大切にしていることが十分に伝わってきました。
専用駐車場も充実していますので、地域の方だけでなく、遠方にお住いの方にもおすすめの動物病院です。ご興味のある方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

地域の飼い主さま方、動物たちの健やかな暮らしをお支えします

東京都町田市図師町にある木もれ陽動物病院の院長、田村 達也です。
「ゆりかごから棺桶まで」をモットーに、子犬子猫から高齢の子まで様々なお悩みにお応えし、「何かあったときにはとりあえずあの病院に行けば何とかしてくれる」と思っていただけるような動物病院を目指しています。飼い主さまがお散歩途中に気軽に立ち寄れる、「こもれび」にあふれるような空間にしたいという思いがあり、病院の外観はもちろんのこと、院内の雰囲気や匂い、音、明るさ、スタッフの清潔感、笑顔など様々な部分に配慮をしています。また、飼い主さま方に不透明さのない獣医療のご提供を心掛け、各種検査機器を用いて、幅広い分野の診療を承っています。
診察にご予約は必要ありませんので、動物たちのことで少しでも気になることがありましたら気兼ねなく何でもご相談ください。皆さまのお越しをお待ちしています。

木もれ陽動物病院の施設紹介

  • 木もれ陽動物病院の診療方針

    飼い主さまに安心していただくための取り組み

    自分の愛犬、愛猫の調子が悪い訳ですから、病院に足を運ばれる多くの飼い主さまが強い不安と緊張の思いを抱いているものです。私たちのお仕事は、限られた時間の中でそういった飼い主さまの不安や緊張を解消に努め、笑顔で帰っていただくことですので、お悩みをしっかりと感じ取って、少しでも安心していただけるご説明ができるよう注力しています。また、飼い主さまごとに安心できる要素は異なるもので、たった一言で安心される方もいらっしゃれば、沢山の説明や資料を求められる方、中には獣医師の表情を見られる方もいらっしゃいますので、不安感を与えないようにそういった部分にも注意しつつ、飼い主さまが最も安心できる方法で動物たちの状況をご説明いたします。


  • 飼い主さまの思いを尊重し、不透明さのない獣医療をご提供するために

    診察して治療を行うという行為は獣医師として当たり前のことであって、それに+αで、飼い主さまと信頼関係を築いていくことに重きを置くことが大切だと私は考えています。ご提案した治療方法がたとえ獣医学的に正しいものだとしても、飼い主さまが満足される方法に反していれば、それは決して良質な獣医療とは言えません。なぜならそこには治療に対する考え方、ご家族の背景や経済的ご事情など様々な要因が関わっているかもしれないからです。ときには事情をお伺いさせていただく場合もありますし、こちらが何となく感じ取ってご提案する場合もありますが、飼い主さまのお考えを尊重しつつ、動物たちに最適な治療方法を選択するためにも、まずは何でも遠慮なくお話しください。また、診察の様子は必ず飼い主さまに見ていただき、不透明な獣医療のご提供が無いように、誰が見ても納得できるような治療を行うことを常に心掛けています。法律で定められているレントゲン室以外であれば、手術室なども含めてどの場面でも立ち合いが可能ですので、ご希望の方は遠慮なくお申し付けください。

  • 動物たちへの負担を軽減するために

    恐怖心を和らげる優しい診察技術

    例えば、採血や麻酔をするためには必ず一回は針を刺さなければいけません。動物たちを診療するにあたって、残念ながら全く体に負担を掛けないというのは難しいことではあります。そのなかでも掛かる負担を少しでも軽減できるよう取り組んでおり、診察中に行う保定に関してもその一つです。保定が必要な場面では、看護婦さんに「押さえて」という表現を私は絶対に使いません。知らない部屋に入れられて診察台に乗せられた時点でワンちゃんネコちゃんは相当緊張していると思いますので、そのうえ知らない人から押さえつけられれば、暴れてしまうのは当然です。では、飼い主さまに保定してもらえばいいのかというと必ずしもそういうことではなく、逆に保定がなかなか上手くいかず、いたずらに痛みだけを与えてしまう結果になる場合もあります。
    大切なのは力ではありません。不安を感じさせない支え方です。例えば自分の腕を、腕よりも少し太い筒にいれた場合、締め付けられている感覚はありませんが、関節を曲げることはできなくなります。当院ではそういった負担の少ない技術を丁寧に用いながら、優しく慎重に、自分の子を抱くかのように保定を行うようにしています。


  • 飼い主さまがいつでも入れる入院室

    入院室に関しても、前に使用していた子の痕跡が少しでも残れば、次に入る動物に多少なりともストレスを与えてしまいますので、そういった点での負担を減らすためにも、犬舎猫舎は常にピカピカの状態にしています。加えて壁にはマイナスイオンが発生する素材を使い、天井は珪藻土と呼ばれる湿気や臭いを吸収する素材を使用しています。また、通常であれば病院奥にある入院室を受付横の部屋に設け、面会時間を無制限にして、診療時間中であればいつでも飼い主さまが入れるようにしていますので、ケージの中や床が汚れていない、臭いがないなど、入院室の様子を常に見ることができ、飼い主さまにも安心感を与えることができるのです。


    細かな記録を行うことのメリット

    看護記録だけでなく、当院では手術や入院中の様子など、様々な場面でも細かな記録を取ることを徹底しています。手術中の麻酔濃度はいくらで、何時何分に何を使って、どこにどういった処置をしたのかなどの情報は、万が一、術後に異常が起こった際に解決の糸口になったり、他の動物の手術を行う際の参考になる場合もありますし、何よりも飼い主さまにご納得いただける治療を行うにあたって、こういった情報は必要不可欠となります。
    また、入院中でも、いつ何をどれくらい食べて、どこでトイレをして、どのように過ごしたかなどの情報が細かく記録されていますので、全てのスタッフが動物たちの情報を共有することができ、飼い主さまからのお問い合わせにもすぐにお答えすることができるのです。このように、全ての事柄に対して細かく記録を取ることは、動物病院としてはいたって普通なことなのかもしれませんが、普通のことを日々しっかりと行うことこそが大切だと考えています。

  • ご利用いただいている方のためにトリミングサロンとペットホテルを完備

    併設のトリミングサロンとペットホテルに関しては当院で予防、治療を行っている飼い主さまの満足度向上のために設けています。サロンに関してはマイクロバブルを完備し、シャンプー剤もワンちゃんのコンディションに合わせて使い分けられるよう、約20種類ご用意しています。ベテラントリマーが施術にあたりますので、「こういうスタイルにしたい」とデザインについてご要望がありましたら、遠慮なくお申し付けください。

  • ガラス張りでオープンな外観

    外観の造りに関しては、道行く人たちに「ここって何の施設だろう」と興味を持ってもらうためにも特に重要で、外からでもガラス越しに院内の様子がしっかりと見えるようになっています。例えば表参道のオープンカフェなどでは、できるだけお店の隅々まで見えるように、どこからがお店なのかわからないような造りの所もありますが、そういった部分を意識しているのです。
    内装に関しては飼い主さまがよりリラックスして過ごせるよう徹底した清掃に加えて、臭いを吸収する壁紙素材や、診察室とは異なる種類の照明を用いて落ち着いた雰囲気作りに力を入れています。待合室の椅子に関しても飼い主さまの好みに合わせてお選びいただけるよう、様々な種類をご用意しています。

木もれ陽動物病院への口コミ

  • #

    とても丁寧に診てくださいました。

    初めて利用させていただきました!

    駐車場が広く、台数もたくさん停められるので、多少混み合ってても安心です。
    院内も、とてもきれいで清潔感があり、
    いろいろなタイプのソファと椅子があって、
    待ち時間もゆったり待てます。

    先生が複数いらっしゃるので、
    待ち時間が少なくて よかったです。
    診察も とても丁寧にしてくださり、
    対処方法等、説明が分かりやすかったです。

    土日祝日も診療されているので、また
    何かあれば、お願いしたいと思います。

  • #

    木もれ陽

    ワクチンやちょっとした怪我から、避妊手術や専門的な治療までいつもお世話になっています。
    人気がある病院なので待ち時間はどうしても長くなりがちですが、きれいな待合室は退屈しない工夫がたくさんあり、いつも楽しみにしています。

口コミ情報をもっとみる

口コミをもっと見る(0件)

木もれ陽動物病院の基本情報

住所 〒194-0203 東京都 町田市 図師町1459-1COZY HOUSE A
アクセス

JR横浜線、小田急線町田駅北口からバス約24分

JR横浜線淵野辺駅からバス約13分

◇町田駅よりバスの場合
「町田バスセンター」野津田車庫行 乗車→「図師大橋」下車すぐ
◇淵野辺駅よりバスの場合
「淵野辺駅北口」野津田車庫行 乗車→「図師大橋」下車すぐ

電話番号
代表者名 田村 達也
施設情報
当日対応OK/ 爪切りサービス/ バリアフリー対応/ 空気清浄機/ 往診対応あり/ 入院設備あり/ マイクロチップ対応/ グッズ販売/ 駐車場あり
診療領域 眼科系疾患/肝・胆・すい臓系疾患/血液・免疫系疾患/皮膚系疾患/アレルギー
治療台数 3台
診察室 3室
駐車場台数 10台
待合室席数 11席
待合室設置物 雑誌 / 絵本 / ウォーターサーバー
獣医師人数 男性 3人 女性 1人
使用可能なカード
VISA/ マスター/ JCB/ オリコ/ アメックス
保険対応
アニコム
来院比率 犬:60% 猫:40%

×

電話受付時の注意

※ 無料通話となります。
※ キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
※ 当社およびEPARK利用施設は、発信された番号を、EPARKペットライフ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用することができるものとします。
※ お客さまが受付専用電話番号に発信した電話番号情報は、当サイトの運営会社である株式会社EPARKペットライフが取得し、受付確認・案内SMS送信を目的として利用いたします。