院長/桑原 岳 へのインタビュー (1/3)

くわはら動物病院 院長 桑原 岳

桑原 岳 KUWAHARA GAKU

いつも居心地が良くて安らげる、そんなやさしい空間づくりを目指して

大阪市の中で一番広く、そして人口の多い平野区。平野駅周辺には昔ながらの下町の雰囲気が味わえ、また活気のある商店街が軒を並べる。そんな町の一角にあるのがくわはら動物病院だ。院長の桑原岳先生は『動物も人もストレスは最小限で』をコンセプトに掲げ、できるだけ待ち時間を少なくできるようにと予約診療を積極的に取り入れたり、猫専用の待合・診察空間を用意したりするなど、日々工夫を凝らしている。今回桑原先生には祖父から父へ、父から息子へと代々受け継がれてきたくわはら動物病院に対する思いから、2017年6月に併設した「The Cat Clinic」の開設までの経緯を伺った。

プロフィール

桑原 岳
  • 出身地:大阪府
所属 / 役職
  • くわはら動物病院 / 院長
趣味
  • 水草水槽
今まで飼ったことのある動物
  • 猫、熱帯魚
経歴
  • CVE Feline Medicine Course 修了
  • JSFM(ねこ医学会)理事
  • 大阪市獣医師会 理事
  • 北海道大学 獣医学士
  • 神戸女子大学 非常勤講師

インタビュー

  • 平野区で長年続いてきた『くわはら動物病院』ですが、桑原先生はなぜ獣医師の道を選んだのでしょうか

    私の祖父と父は、代々町のホームドクターとして動物医療を行ってきました。幼い頃から祖父や父の診療する後ろ姿を見ながら育ってきた影響でしょう。気付いたら私自身も獣医師の道を選んでいました。まだ私が小さかった頃の話しなのですが、病院前で遊んでいたら「あんたで三代目やなぁ」と近所の方から言われることが度々あったので、もしかしたら子どもの頃から飼い主さんに刷り込まれていたのかもしれませんね。

  • 『動物も人もストレスは最小限で』というコンセプトを掲げていますが、その理由は何故でしょうか

    病気やケガで辛いなか、なんとか頑張って病院へ行ったのに逆に疲れてしまったことってありませんか。

  • あります、待ち時間が長くて「まだかなぁ…」と何度も思いながら待つことが度々ありますね

    ですよね、待ち時間が長過ぎて「もっと具合が悪くなってしまうのではないか…」と思ってしまうほど待たされるときってありますよね。それでは何のために病院へ来たのか正直わからなくなりませんか。私はそんな状況を解決したいという思いから、待ち時間を少なくするための予約診療を設けたり、ワンちゃんとネコちゃんの待合室や診察室を分けたりすることで、お互いがリラックスした気持ちで診察を受けてもらえるのではないかと考えました。また動物たちのリラックスは、飼い主さまのリラックスにも繋がるのではないかと思っていますので、相互が安心して足を運んでもらえる動物病院にしたいという願いを込めて、日々診療に努めています。

施設情報

くわはら動物病院

住所
大阪府 大阪市平野区 流町3-18-4
アクセス
地下鉄谷町線平野駅から徒歩約9分
施設詳細を見る