オーナー/遠藤 理恵 へのインタビュー(1/3)

Dog Salon Aroma オーナー/遠藤 理恵

遠藤 理恵ENDO RIE

シャンプー、カット、飼い主さまとお話すること、一つ一つのお付き合いを楽しみながらトリミングを提供しています。

小岩の住宅街の一角に佇む静かなトリミングサロン「Dog Salon Aroma」。2020年12月に行われたリニューアル以降、施術全てを一人で手掛ける遠藤さんの手により提供する仕上がりの質を多く変えたことで、地域の愛犬家に知られている。 どこまでも純粋に「ワンちゃんも飼い主さまもトリマーも楽しめるトリミング」を続けている遠藤さんに、ご自身の経験や、20年来の経験で培ったテクニック、リニューアルを手掛けたお店の今後の展望など、お話を伺った。

プロフィール

遠藤 理恵
役職
Dog Salon Aroma / オーナー
経歴
  • 2002年:千葉県の犬舎でハンドラーのアシスタントとして勤務。ショードックの育成に関わる。
  • 2003年~2020年:東京都のトリミングサロン・動物病院で施術経験を積む。
  • 2020年12月:Dog Salon Aromaのオーナーに就任。店舗のリニューアルを手掛ける。
  • インタビュー

    • 本日はよろしくおねがいします。初めに、遠藤さんのトリマーとしての経歴について聞かせてください。トリミングサロン以外でも様々な場所で腕を振るわれていたそうですね。

      よろしくお願いします。もうトリマー歴としては18年になるのですが、学校を出て初めに身を置いたのは千葉県にある犬舎で、ショードッグの育成に住み込みで関わっていました。シャンプーはもちろん、その他のお世話全般を担当していて、常時100頭ほどのワンちゃんのお世話に追われて忙しかったですね(笑)

    • かなりハードですね!ハンドリングにも携わっておられたのですか?

      アシスタントのポジションでしたが、ショードッグの扱いに関わることでワンちゃんの扱いそのものや、基本的な技術を身に付けられたと思っています。
      その後は都内のトリミングサロンや動物病院でトリミングを行い、2020年12月にご縁がありDog Salon Aromaを引き継がせていただきました。

    • すると、実質的にはお店のリニューアルをされたということでしょうか。

      そうですね。お店の名前やロゴマークは以前のままですが、今は私が一人で全ての施術を担当しており、方針なども以前の形とは違うものになっています。

    • 現在のこちらのお店の方針や、仕上がりに関するこだわりについて教えてください。

      シーズーやトイプードル、シュナウザーなどの小型犬を中心に様々な犬種を受け付けていて、ただスッキリさせるだけではなくワンちゃんとの暮らしがより楽しくなるような仕上がりを心掛けています。具体的には面を揃えるのはもちろん、ワンちゃんの表情が明るく、可愛く見えるような仕上がりですね。
      ありがたいことに、お付き合いのある飼い主さまの中にはお顔のカットが可愛いからと遠くからお越しの方もおられます。仕上がりは当店のインスタグラムで発信しているので、ぜひご覧いただきたいです。

    施設情報

    Dog Salon Aroma

    住所
    東京都 江戸川区 北小岩3-6-9-101
    アクセス
    京成本線江戸川駅から徒歩約8分
    施設詳細を見る